Home > 2012年04月27日

2012年04月27日

どんどん質問!

こんにちは。高等部の五味先生です。

いよいよ新学期がスタートしました。気持ちを新たに、目標に向かって邁進しましょう。
今回は新学期の初めということで、質問の大切さについて少し書こうと思います。

分からなくなったら、すぐに先生に質問!
 がんばって授業を聞いても、いまいち理解できない!・・・という経験があると思います。
その時は、どんどん先生に質問をしてください。(文理の先生、学校の先生、どちらでも構いません。) きっと理解の手助けになるでしょう。どんな素朴な疑問でも構いませんので、先生の手が空いている時間を狙って、どんどん質問しましょう。
 ただし、質問する際は、「こことここは分かるけど、ここが分からない」というように、具体的に分からない問題、箇所を言えるようにしておきましょう。せっかく自分が理解した場所を再度説明してもらうのは、時間がもったいないですから。
 学校の宿題が多くて、質問する暇がないという人もいるかと思います。
しかし、質問をしている人は、宿題もスムーズに進める事ができているというのが事実です。急がば回れ、効率を求めるなら質問です!

「分からなくなったら質問する!」 是非心がけてみてください。

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 2012年04月27日

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top