Home > 2011年12月17日

2011年12月17日

九州最高!パート2(もつ鍋の巻)

まずは謝罪を。Tさん、ごめんなさい!行ってきました。もちろんお店の前まで行き、中へも足を踏み入れましたが。。。1人では入りにくい雰囲気でした。フロントみたいなところに社員5名。「ここは家族連れやカップルに人気のお店だな!?」と思い撤収。実は2回行ってみたのです。2回目はかなりの気合いを入れ「絶対に食べるゾッ」と。しかし、やはりその雰囲気が足を前に進めてはくれませんでした。行ったという証拠写真です↓赤坂のお店まで天神からテクテク歩いて2往復。次回は必ず足を踏み入れたいと思います!!
やま中
しかし、博多で「もつ鍋」を食べずに熊本へ向かえるはずもございません。もちろん行ってきました。東京神楽坂にも支店を構える「笑楽」へ。神楽坂へは2度ほど行ったことがありますのでメニューや雰囲気も分かっています。なので中州近くのお店へ。(以下の写真が「笑楽」で食べたもつ鍋です)まずは生ビール!味噌味を頼み+「ごまアジ」、「あん肝」!
もつ鍋0もつ鍋1もつ鍋2ごまあじあんきも
なぜ博多で「もつ鍋」か??それはどうもお隣の韓国に影響されているようです。韓国ではホルモンを食べるのが普通(たしかに焼肉屋さんにもホルモンあるよね)で、その食文化が海を渡り福岡博多の地に降り立った・・・という流れみたいです。「もつ鍋」は野菜タップリで低カロリーのヘルシー料理。味付けも醤油、味噌、塩とバリエーションがあり食べる者を飽きさせない。お酒にもピッタリの冬の「食のアイテム」です!噂によると静岡市清水区にも本場のもつ鍋を食べさせてくれるお店「もつひろ」というお店があるそうなので足を運んでみたいと思います。で、このお店はもつ鍋も大変美味しいのですが、今回感動した一品が「ごま鯵」です。「ごま鯵」って最初は「鯵の刺身にゴマがかかっているから、ごま鯵っいう料理??」かと思ったらどうも「ごま鯵」という種類の鯵がいるそうで・・・。掛詞(かけことば)なのかなぁ??調べてみてもよく分かりませんが、とにかく旨い!!これが博多名物だということも初めて知りました。博多へ行った際はぜひ「もつ鍋」とともに「ごま鯵」を食してみて下さいねッ!

あッそういえば、パート1の最初に書くべき、そして恥ずかしい話があったのです!!
実は今回の旅行、大失敗からスタートしたのです。僕は「忘れ物」をあまりしない人間でして、特に旅行へ行くのに忘れ物をすることはなかったと思いますが・・・今回は・・・大変なことに・・・新しく・・・買った・・・旅行カバンの・・・
旅行カバンの鍵をロックしたまま、キーを・・・キーを・・・車の鍵と一緒に預けてきてしまったぁぁぁぁぁ!!!!
ということに「福岡空港着陸時」に気がつき、顔が青ざめました。血の気が引くってあのようなことを言うのだなぁと思います。が、しかし、冷静沈着な僕はよ~く頭を巡らせて「そ、そうだ!カバンを買うときお店の人が“空港の税関ではこの鍵を開ける合い鍵を持っていますから・・・テロ以降・・・。”なんていってたなぁ!!だよだよだよね!!よし!」と福岡空港荷物受け渡し場で綺麗な女性(もちろん空港勤務の)の方に「えッと恥ずかしながら鍵が・・・」といったら「少々お待ちを」と言い「お局チックな上長」の所へ小走りに行きまた戻ってきて・・・
「すみません。福岡空港にはマスターキーがないんですよぉ~。博多駅か天神に行って・・・」ガビぃ~~んんん。。。。(泣)
う~ん困った困った・・・とiPhoneで検索検索、森田健作!結局「鍵屋さん」と博多駅交番前で待ち合わせること40分後、、、¥8400で開錠!その時間わずか3分!3分で¥8400!!うぎゃャャや~!!でも、ありがとう!!(勤)
鍵・・・
次回予告「九州最高!!パート3(九州新幹線と熊本城&グルメの巻)」乞うご期待!

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 2011年12月17日

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top