Home > 2011年11月23日

2011年11月23日

公平感

待っていてくれる人がいるということは、大変うれしいことであるし、
それに応えなければならない。

・・・という義務感。

さて、我がチームは対戦相手の順位が上のときには、いい試合をしていたはずなのだが、
先週の日曜はそうもいかなかった・・・。
負けた時の坂道を下る足取りは必ず重い

何でも真剣に戦う姿勢って大事ですよね。
結果が出るかどうかはわからないかもしれないけれど。
毎日が自分のベストで戦っているのなら、後悔ではなく、
すがすがしい疲労がそこにあるでしょう。

と、テスト対策を終えた今日一日の終わりに思うわけです。

また、ずっとしたかったことを叶えたときの充足感は半端ねぇわけですわ・・・。






ずっとしたかった事らしいです。コピー機で・・・。

家から持ってきたその努力。
がんばったねw

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 2011年11月23日

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top