Home > 2011年10月28日

2011年10月28日

あるものがないということ

楽しみにしてくれている人がいたり、見てくれている人がいるからには!!
って頑張っていますが。

3月初めは、「今年は残留争いに巻き込まれるだろう」と不安視していたものが、
いざ調子がよく7位とかになってしまうと「賞金圏内!!」とか「せめて5位」とか、
人間って欲がエスカレートしてくるものです。
というより、自分を向上させるものには欲をもたないのに、なぜか他人には要求したり
ハードルを上げたりしてしまう・・・。

謙虚に生きたいですね。

謙虚と言えば、カメ次郎です。
こいつはエサをくれる人が近くに来ると必死でアピールしてくるのです。




カメ次郎のようになれればいいのに。

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 2011年10月28日

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top