Home > 2011年07月18日

2011年07月18日

テスト直しの大切さ

本当にお久しぶりです。
上野原校舎、井上です。

今日は授業がなかったため、期末テストでそれぞれが満足できる結果が出せなかった生徒たちと、なぜできなかったのか、何が悪かったのか、どうすれば次はいい点が取れるのかを考えるために、見直し勉強会をしました。


みんなは、テスト直しをちゃんとしたかな?

テストってのは自分の実力をはかるためだけのものじゃないからね。
できなかった問題の見直しをきちんとしなかったら、テストを受けた意味はほとんどなくなってしまう。

テストっていうのは、自分の弱点を見つけて、その穴をつぶすためのものだから。
だから、絶対に見直しはしないといけないし、できなかった問題は解けるようにしておかないといけない。

今日はみっちり解説をして、来てくれた子たちにはそれができたけれども、呼ばれなかった子たちもちゃんとやっておくんだよ。

一教科50分間のテスト。
見直しをしなかったら、自分の実力や順位を知ることはできても、実力や順位は絶対に上がらないし、受けた時間が無駄になってしまうからね。

見直しをすることで、見直し勉強をした時間だけでなく、テストを受けた時間をも有意義なものにすることができる。


みんな、しっかり見直しをするんだよ!


ではでは。
もうすぐ夏期講習も始まりますが、頑張っていきましょう!
井上でした。。。

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 2011年07月18日

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top