Home > 2011年03月29日

2011年03月29日

開いた扉はすでに過去 未来の扉へ!

入学、進級、昇格・・・
おめでとうございます

形あるものや 周囲の眼によって
自分の価値が上がったと確信する
誰かや何かに証明されて 自分のレベルが上がる実感

もし 自分のレベルが上がったことを“自分でみれる”ならば
1秒ごとに “今”を迎え 今を終える
この瞬間に 扉は開き続けているということ 
“今”とは 扉をあける瞬間という一瞬

流れる時間の中で生きている私達は 開き続ける時間の中で生活している
とても幸せなこと

どんな出来事があっても どんな感情をもっても
私達は扉を開き続けているという事実

未来の扉・・・もっともっと先の・・・
その扉を開くために 今の扉を開いている 開き続けている

行事やイベントで 評価をされることで自分を評価すると
周囲のことが気になって 自分を見れなくなる
自分を一番みれるのは 友人でも恋人でも親でもなく
“自分”

そんな自分を もっと大事に理解出来たら
自分のレベルアップは 自分で証明できる
自信をもった 強い人間になれる 

自分の道は 自分で作って歩んでいこう!
素敵な人生を送れますように
     お互い頑張りましょうね
南西校佐藤聖先生でした

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 2011年03月29日

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top