Home > 2011年01月04日

2011年01月04日

幸せを感じるとき

新年明けましておめでとうございます。

12/31,1/1
高3年は都留,上野原,大月校舎合同で
センタープレテストが実施されました。
1/2も1/3も受験生は休みなし。
今日から高3センターシュミレーションが実施され,
始業している高校もあります。
都留校舎では,
1/2にお年玉「うカレー」会もしてみました。
お味はいかがでしたか?

◆ ◆ ◆

1/1の山梨日日新聞第3部に
「どんなときに幸せを感じますか」
の回答が一面にぎっしりかかれていました。

小さな幸せ,大きな幸せ,家族といる幸せ,
自分の好きなことができる幸せ,
おいしいものを食べられる幸せ,
幸せの基準も本当に多様化したなと感じました。

相田みつを さんの
「幸せは自分のこころがきめる」
という言葉も思い出されます。

私も,
何末年始,生徒といっしょに過ごせたことに,
この仕事をしていられることに
再度幸せを感じました。

元日に,
教え子たちからの年賀状を手に取り,
そこでも幸せを感じることができました。
子どもを抱いた写真,成長した写真ばかりですが・・・

とにかく感謝,感謝です。

さあ,高校生たちよ,
今年も
将来に向かって,未来に向かって,
今を精一杯生きられることに
幸せを感じようではありませんか。

高3生よ,合格の喜びで幸せを感じよう!

杉本

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 2011年01月04日

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top