Home > 2010年11月03日

2010年11月03日

今月(11月)のテーマ。

駅南校高等予備校です。

駅南校では毎月「○月のスケジュール」を作成・配布しています。
その月の駅南校での予定はもちろん、色々な情報を盛りだくさんで載せています。


僕たち教師からのメッセージも数多く載せています。

その中の一つ。
「11月のテーマ」です。
各学年のテーマ、見てますか?


高1のテーマ。
①今やるべき事を「今」やる
②100%の準備をする


高1時点での最大の目的は「定期テストで点をとること」です。
1学期中間・期末、2学期中間と、過去3回の定期テストを経験した高1生。
高校入学当初と比べて格段に成長した生徒もいれば、
未だに「高校の課題が多すぎて困ります」病から回復できない生徒もいます。


そうはいっても全体的に生徒のみんなは成長しています!
終了したばかりの2学期中間で結果を出し始めています。

富士1年→文理生平均は学校平均の…
英R…プラス7.4点
英G…プラス6.8点
数…プラス11.0点!

富士宮西1年→文理生平均は学校平均の…
英Ⅰ…プラス8.5点
英OC…プラス12.2点!
数…プラス11.3点!

すぐ期末テストが待っています。
今やるべき事を今やって、100%の準備をしよう。
そして定期テストの勉強を利用して実力をつける感覚を持とう。
定期テストで完結させないで。
その先には「全国模試」が、さらにその先には「大学受験」が待っていますよ。


高2のテーマ。
①勉強姿勢で「受験生」になる
②あらゆる事を実力アップに利用する



高2生は大学受験を意識しましょう。
高3になってから、では遅いですよ!
高2はもう「受験生」であるべきなのです。

その大学受験で成功するためには、高2の1年間は非常に重要なことは生徒のみんなは理解しているはずです。

そのためには、あらゆる事を利用する感覚を持とう。
学校の授業をしっかり聞く、なんて当たり前。
文理の授業を受けた後、よく理解できなかった部分がもしあれば、どんどん質問して全部理解し尽くす。
授業だけで足りない部分は、個別課題を出して一人一人の弱点を克服させます。
もちろん、課題を出しっぱなしになんてしません。
僕たち教師がしつこくチェックします。

実力を上げていこう。
僕たちはみんなの味方です。


高3のテーマ。
①悔いを残さないように勉強する
②絶っっっっっ対に諦めない



11月1日時点で、センター試験まであと75日。
高3のほとんどの生徒が毎日自習室に来て、本当に本当に一生懸命勉強しています。

高1・高2生がビックリするぐらいです。
「自習室で勉強している高3の雰囲気がスゴイ…」

でも、その勉強姿勢は最高の模範です。


ここまで来たら、気持ちが重要です。
負けるな!
みんなはドンドン成長しているぞ。
受験のその当日まで成長し続けるぞ。

絶対に諦めないで自分の成長を実感しよう。

僕たちは絶っっっっっ対に諦めません。
みんなに負けないくらい頑張りますよ。


駅南校舎は10月より、日曜日も自習室を開放しています。
利用可能時間は午前10時~夜の12時半(!)です。

高1生!
高2生!

高3に負けるな!

高3生!
自分に負けるな!



文理学院オフィシャルホームページ

Home > 2010年11月03日

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top