Home > 2010年10月22日

2010年10月22日

進路

 受験生にとって、自分の進路を決める大事な時期です。自分が、何に向いているのか、どんな仕事につきたいのか、しっかり考えて決めてもらいたいものです。
 ただ、やはり、そのときの雰囲気・気持ちに流されて、「友達が行くからこの学校」、「親や周りが薦めるからこの学校」という風に自分の進路を決めてしまう生徒もいます。もちろん、入学試験がありますから、必ずしも思い通りにいくとは限りません。でも、自分の人生です。他の誰でもないあなた自身の人生です。自分の生き方ぐらいは自分で決められるようになってもらいたいものです。
 自分も失敗した一人です。警察官になる夢がありましたが、みんなが普通に高校・大学に進むから、自分もそれに流されてしまいました。でも、そんなのって、自分に強い気持ちさえあれば、夢はかなえられたはずだったんです。大人は、多かれ少なかれ失敗を経験しています。成功例を子供に伝えるのももちろん大切ですけど、失敗したからこそ、伝えられることってあると思います。塩山校の子供にも常日頃から伝えていますが、こういう仕事につきたいから、この学校を選ぶんだという風にして、進路を選んでもらいたいと思います。

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 2010年10月22日

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top