Home > 2010年09月25日

2010年09月25日

中学3年生 保護者会を終えて

中3の保護者会を9月23日に行いました。短い時間でしたので、思っていることを全て伝えられませんでしたが、今は目標高校に向かって、懸命に勉強する時であることに話は集約されます。
 個人的には、中学生にとって受験勉強は自分を成長させる非常によい機会だと思います。継続的に勉強することは、人によっては苦痛を伴い大変な事だと思います。だが人が進歩・成長するためには、苦しい事をやり抜くことが大切です。逃げ回っていても、自分にとっていいことは一つもありませんまた、受験勉強をやり抜き、見事合格できれば、その喜びはとても大きなものなるでしょう。私は中3生には、その経験を積んでほしいと思って教えています。

 保護者会で、皆さんに話をしながら自分自身に誓った事が2つあります。
①今まで以上に、真剣に一人ひとりの生徒に教えていこう。
②生徒に、要求した以上に自分自身も行動しよう

中3生の皆さん、残り約6ヶ月を、苦しいが充実したものにしましょう。応援するぜ!
           
                                       近藤




PS 個人的には皆さんの卒業までに、メタボを脱出を実行します

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 2010年09月25日

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top