Home > 2010年03月01日

2010年03月01日

高校受験に挑戦状

 大人になると、子どもの時代には感じられないものが感じられるようになることがあります。子どもの頃は映画や本を見ても泣くなんてこと、まずなかったです。だからビックリです。大人になると、平気でダーダー泣きます。ほろほろ?ぼろぼろかも。「重み」でしょうか。過ごした時間への郷愁。とりかえしのつかないものへの愛情。でも、過去の経験から慣れるのも速い。

 君たちは初めての高校受験をむかえ、今、言葉で説明のできない感情が頭の中を巡っているかもしれません。落ち着かなく、なんともそわそわした居心地の悪さ。これまでの頑張ってきた時間がまとわりつく「重み」。

 人の心は放っておくと、不安・不平・不満・嫉妬・傲慢・慢心に陥ります。美しい庭園も、手入れがなければバイオハザードのようになってしまいます。心も同じ。マイナス思考は厳禁!脳がストレスを感じて実力が発揮しにくい。笑う門には福来たる。えへへぇ~ってね、鏡見て。苦しいときこそ二カッと笑う。燃ゑる!

 闘え!前を向け!未熟な自分に克つ!心を鍛え、打ち勝つ者が勝利すると信じています。周りを見よう。君は決して一人じゃあない!このブログを読んでいる時点で、ある者はこの刻この時間、必死に頑張っていて、またある者はそれを真剣に応援していることをもう知っているはず。

 文理の先生みんなが応援しているぞ。ファイトーーーッ!!
 駅南校の小林でしたーーーっ!!

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 2010年03月01日

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top