Home > 2010年02月16日

2010年02月16日

夢(目標)

 『スラムダンク』を書いた井上雄彦先生の『リアル』という車いすバスケの漫画に随分前からはまっています。理想(夢)と「リアル(現実)」の自分とのギャップに苦しみながらも、這い上がっていこうとする若者たちの姿が描かれていて、共感できる部分が多いです。
 この漫画のなかで、とても好きなセリフがあります。主人公の一人が、バイクの事故で足を悪くさせてしまった少女がいます。主人公は、謝罪も込めて、その少女のもとによく通うのですが、その少女が漫画家になる夢を話す場面があります。そこで、その少女がこう言うのです。「笑いたいやつは笑え」と。現実不可能だと思われても、でも自分にとっては、それが夢で目標です。なにかのCMにもありましたが、「やりたいと思ってもやれるものでもないけど、やろうと思わなければやれないんだ」ということです。
 一日の始めに『リアル』を読み返しながら、また、今日も一日頑張ろうと思います。とりあえず、今の自分の目標は来年の今頃、生徒数を現在の倍にすることです。

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 2010年02月16日

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top