Home > 大里校

大里校 Archive

大里校の正面突破ブログ(61)

大里校の卒業生にして
甲府南高校2年生の……

Wさんに頼まれて、甲府南高校の吹奏楽部のパンフレットの
広告スポンサーに協力しました。(今年は広告を断られることが
とても多いとかで……)

甲府南高校には毎年、文理生が
数多く進学していますが、吹奏楽部にも大里校出身の生徒が
何人かいます。

DSC_0047_convert_20170423005713.jpg

さて、どんな広告にしたらいいものか……
と思案していたら、宣伝とメッセージを兼ねた
シンプルイズベストの案が浮かびました。



DSC_0049_convert_20170423005113.jpg

文理出身の現役高校生にも、OB・OGにも、またこれから
甲府南高校を目指す文理生達にも、そして保護者の方、地域の方にも
伝わるメッセージになったかなと思っております。

甲府南高校の吹奏楽部の皆さん
定期演奏会の成功をお祈りしております!


(白石)

文理学院オフィシャルホームページ

大里校の正面突破ブログ(60)

本当に嬉しい再会がありました。

先日、校舎の近くのコンビニで買い物をしていたところ、
「白石先生ですよね?」と若い女性に話しかけられました。
その顔に見覚えがあるような、ないような…と苦しんでいたら、
自分の名札を示して「以前、大里校でお世話になった○○です」と
名乗ってくれたのです。

驚きました、そして思い出しました!
彼女は、甲府商業に進学したものの、
どうしても教師になりたいという夢が諦められず、
文理学院の高等部で勉強をして、都留文科大学に
合格した生徒だったのです。

そして、彼女の名札には、ある小学校の名前が
はっきりと書かれていました。

「そうか、先生になったんだね!素晴らしい!」
雀躍とはまさにこのこと。嬉しかったです。

自習室に毎日通っていたことや、入塾時に英語をbe動詞から
やり直したことなど思い出話に花が咲きました。
また、同じ教育に関わる職に就いている者同士として
様々な話をすることもできました。

帰り際に
「高等部の伊東先生と大西先生に
よろしくお伝えください」

ときっちり大人の挨拶もありました。

文理で学んだ生徒が教師として頑張っていることが分かり、
心強い味方を得たような気分になりました。

(白石)

文理学院オフィシャルホームページ

大里校の正面突破ブログ(59)

小4授業でのこと……。

春期講習から文理生になったMさん、
今日から通常授業が開始となりましたが、
消しゴムを忘れてしまったのであります。
そこで文理の消しゴムを貸してあげました。
ここまではフツウなのですが……

「ありがとうございます!」
歯切れの良い感謝の言葉がよどみなく、
スパーンとMさんの口から発せられました。


あまりに清々しい言いっぷりだったので、
思わず消しゴムを貸す機会をくれてありがとう
と言いたくなりました(笑)

これこそまさに「躾」です。
Mさんのそれは、一朝一夕に
身に付けられたものではありません。
親御さんがしっかりと子育てされたことが、
本当によく分かりました。

身を美しくすると書いて、「躾」という字になりますが、
こちらの心まで美しくなったように感じたのです。

ちょうど、先日の社員総会で「躾」についての話が
あったばかりだったので、ことさら心に残りました。
(白石)





文理学院オフィシャルホームページ

大里校の正面突破ブログ(58)

春期講習3日目
小4国語は、詩の暗唱!


詩の単元の題材に
金子みすずの「お魚」という詩があります。


三連構成で八行、しかも七五調の定型詩ときているので、
「これなら覚えられる!」と直感し、授業中に暗唱させています。

この暗誦というのが、生徒の挑戦精神を露わにします。
とりわけ、やや追い込まれた負荷の掛った状態で、その生徒が
どのような行動を取るのかが本当に如実に分かります。

果敢に挑戦する生徒
「無理だよ」とあきらめ顔の生徒
覚えているのに、暗唱チェックを受けに来ない生徒
まだ八割程度の仕上がりでも暗唱チェックを受けに来る生徒

濃密な集中力が溢れる時間が流れます。

暗唱チェックを受けにくる一人目は誰なのかが
毎年楽しみなんです。
その一人目の生徒って、やっぱり伸びる生徒なんです。
そして、その生徒の暗唱合格の姿を見て
「僕も」「私も」ってなるんです。

その「合格したい!」
「自分もできるかも!」という
ポジティブな空気の連鎖が
楽しくて仕方がないんです。


「できっこない」って思っていた生徒が、暗唱合格した時の
ドヤ顔たるやです(笑)

今日合格した
大国小 Mさん
大国小 Aさん
おめでとう!
ふたりとも強いハートを持ってる!


今日合格できなかった生徒は、明後日の講習4日目の
授業前に暗誦チェックしますからね!
(白石)
DSC_0041_convert_20170329234503.jpg

文理学院オフィシャルホームページ

大里校の正面突破ブログ(57)

嬉しいニュースです!
甲府商業高校ソングリーダー部が
世界大会で優勝の快挙!



今日の山梨日日新聞より

実は、この優勝メンバーの1人が
大里校の出身なんです。

彼女が前期試験合格を勝ち取るまでの壮絶な努力の日々を
忘れることができません。
中1・中2の頃はまだ本気のスイッチが
入っていなかったので、内申点の部分では苦労しました。

学校側から「前期は厳しい」「本当に前期受験するのか」と
再三確認され、かなり厳しい言葉を投げかけられていました。

そこで、
前期試験の提出書類を学校からもらって来た
次の日に志願理由書の下書きを提出し
(しかも朝一番に職員室へ直行!)、
自分の本気を行動で示そうという
作戦を授けました。


その甲斐あって、
学校の先生方の彼女に対する評価が豹変し、
結果、甲府商業高校合格に至りました。
本当によくくじけなかったと思います。

世界一本当におめでとう!
(白石)

                                     

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 大里校

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top