Home > 大里校

大里校 Archive

大里校の正面突破ブログ(116)

明けましておめでとうございます

今日は甲府市内の中学生は、第2回校長会テストでした。
冬期講習の成果が出せたでしょうか。結果が楽しみです。

今年の正月は
箱根駅伝を見たり(青山学院大学の復路猛追すごかった!)、
藤井聡太七段の新人王記念対局を見たり(豊島二冠に見事勝利!)、
買っていた本を読んで過ごしておりました。

今月は漢検、英検があります。
昨年からそれぞれの検定合格に向けて対策してきました。
検定は合格する以上に、合格に向けての準備、練習にこそ
意味があります。
今回、大里校では
漢検に62名もの受験者が挑みます。

これもまた非常に楽しみです。

写真はお土産でいただいたものの一部です。
年末にいただいた差し入れもありがたかったです。
DSC_0182_convert_20190108023337.jpg
DSC_0184_convert_20190108023506.jpg

大里校 白石

文理学院オフィシャルホームページ

大里校の正面突破ブログ(115)

信じてもらえない
かもしれないですが、
生徒の出迎えをしている
夜の19時過ぎに
小瀬の中銀スタジアムの
応援(太鼓の音)が
聴こえたのです。


直線距離で1840メートルもあるんですが…。
TVの音漏れではないことは間違いないです。
地上波もダゾーンも放送が一切無かったので。

それとも、何かの自然条件が重なったから
聴こえたのか……。
ヴァンフォーレサポの魂の応援が、大里校
まで伝わったのか……。
確かなことは、無類のヴァンフォーレサポの
塾生K君が声援を送っていたということですwww

とにもかくにも
大里校は生徒の「頑張る」を
応援します!

(白石)

文理学院オフィシャルホームページ

大里校の正面突破ブログ(114)

明日は校長会テスト!

市制祭の特別補習のBTS(防弾少年団ではありません)、
日曜日の対策も本当に休まず頑張ったと思います。

今回もまた、マスターヨーダの言葉をおくります。
「学んだことを思い出せ、
それがお前を助けてくれる」


大里校スタッフ一同

白石
由井
田中(Bunri Tanaka Syakai)

文理学院オフィシャルホームページ

大里校の正面突破ブログ(113)

大里校 英検全員合格
3級は面接試験まで頑張るゾ!

3級受験者のWritingの点数が高くて、
対策の効果を感じました。


大里校 白石

文理学院オフィシャルホームページ

大里校の正面突破ブログ(112)

金木犀と俳句添削

今年は金木犀(きんもくせい)の香りを楽しめたのは3日間あったかどうかでした。
あの猛烈な台風で吹っ飛んでしまったんですよね。
とても寂しい今日この頃です。

というのも、
金木犀は私にとって俳句に興味を持つきっかけだったんです。
突然ですが、俳句を作り始めた大学生の頃の
拙句を披露させていただきます。

金木犀風に吹かれて花の塚

金木犀の花弁が風に吹かれて、落ち重なっているところ
を「花の塚」と表現してみたのですが、

私の俳句の師匠である関森先生に
「俳句で花といえば、桜を指すことになっている。
上五がキンモクセイの字余り(6音)も気になる。
上五を『木犀の』と「の」で受けて中七につなげた方が良い。」
と指摘していただき、次のような添削例を示していただきました。

木犀の風に吹かれての塚


「ここに金がくるのかー!」
ってシヴィれました。

この添削で俳句の深遠な世界を垣間見ました。

そういうわけで、
金木犀は俳句や表現について
興味を持つきっかけとなった特別な花なのです。

白石

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 大里校

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top