Home > 甲府南西校

甲府南西校 Archive

中間テスト対策開始

 連休中、といっても、5月5日だけですが、長野の高遠に行ってきました。なぜ、高遠か?と言われると困りますが、とりあえず行きたくなったから行ってきました。本来、桜の季節に行くべきですよね。ただ、武田勝頼や保科正之といった高遠にゆかりのある人物には興味があり、非常に有意義な時間を過ごすことができました。また、高遠に行く前に諏訪湖にも寄り、5月のやさしい風を感じた休みでした。
 さて、連休も終わり、いよいよ通常モードです。ちょうど3週間前にあたるので、明日、5月9日(火)よりテスト対策開始です。5月病だなんて言ってられません。ここからが、本当の勝負です。ともに頑張りましょう。


奥山

文理学院オフィシャルホームページ

四谷大塚全国統一テストのご案内

 今年もこの季節がやってきました。
 全国統一小学生テストが6月4日(日)に実施されます。南西校では、以下の予定で、予習授業・説明会・復習授業を行います。
 多くのみなさまのご来校をお待ちしています。

 (予習授業)
 小学1・2年生         ・・・5月30日(火)          午後4時   ~5時
 小学  3年生         ・・・6月 2日(金)          午後4時   ~5時
 小学  4年生         ・・・6月1日(木)か6月2日(金)  午後5時15分~6時45分
 小学  5・6年生(選抜クラス)・・・5月29日(月)と6月1日(木) 午後5時15分~6時45分
 小学  5・6年生(標準クラス)・・・5月30日(火)と6月2日(金) 午後5時15分~6時45分

 (説明会)・・・当日、保護者様を対象に、中学受験についての説明会を実施します。
    6月4日(日)    午前9時~9時50分

 (復習授業)
 小学1・2年生         ・・・6月 6日(火)          午後4時   ~5時
 小学  3年生         ・・・6月 9日(金)          午後4時   ~5時
 小学  4年生         ・・・6月8日(木)か6月9日(金)  午後5時15分~6時45分
 小学  5・6年生(選抜クラス)・・・6月8日(木)           午後5時15分~6時45分
 小学  5・6年生(標準クラス)・・・6月9日(金)           午後5時15分~6時45分

詳しいことは南西校(055-222-5088)までお問合せください。


奥山

文理学院オフィシャルホームページ

4月授業、5日(水)から

 この時期になると、槇原敬之の「遠く 遠く」をよく聴いています。
 やはり、歌詞がいいですよね。特に最後の、「僕の夢をかなえる場所は、この街と決めたから。」の部分は、本当にいいと思います。
 4月、新生活がスタートします。生活環境が大きく変わる人にとって、自分の選択が正しかったのかどうかは、不安な時期ではあります。「夢をかなえる場所」を「この街」に決めるのは、相当に長い時間と覚悟が必要でしょう。だからこそ、がむしゃらに突っ走ってもらいたいと思います。自分がそこに合っているかどうかは、自分ではわからないと思いますが、一生懸命にやっていれば周りが認めてくれるはずです。共に頑張りましょう。
 さて、5日(水)から、4月授業スタートです。改めて、曜日及び時間を伝えたいと思います。

 ①小1~2 (初級英語)→月曜・午後4時15分~5時15分
   小3~6 (初級英語)→月曜・午後5時15分~6時45分
 ※継続英語を毎週水曜に実施しています。どの程度の経験があるのか、先生と話し合ってクラス設定という形になります。
 
 ② 小4 算・国       木曜・午後5時15分~6時45分
 ③ 小5 算・国(選抜)  月/木曜・午後5時15分~6時45分
   小5 算・国(標準)  火/金曜・午後5時15分~6時45分
 ④ 小6 算・国(選抜)  月/木曜・午後5時15分~6時45分
   小6 算・国(標準)  火/金曜・午後5時15分~6時45分

 ⑤ 中1(英・数・国・理・社) 月/水/金曜・午後7時15分~10時
 ⑥ 中2(英・数・国・理・社) 月/水/金曜・午後7時15分~10時
 ⑦ 中3(英・数・国・理・社) 火/木/土曜・午後7時15分~10時

 いつでもお待ちしています。不安な部分は、個別で対応もしております。お気軽にお電話ください。

奥山

 

文理学院オフィシャルホームページ

平成29年度 高校入試結果

 「受験」って何のためにするんだろう。
 1995年の今日、地下鉄サリン事件が起きました。そのとき、犯人として逮捕されたのが、高学歴の人達でした。「受験でいくらがんばっても、jこんなことをしちゃあな。」と、当時高校生だった自分は、深く思いました。ただ、年をとって思うのは、「受験」は、その学校に入るためだけでなく、人間として成長するためなのではないか、自分がいかに多くの人に支えられてきたのかを実感するためなのではないかと、思うようになりました。これは、中・高・大学受験問わずです。
 今回の「受験生」が人間として大きく成長することを心より願っています。
 では、今年度の受験結果です。(甲府市内の高校を受験した文理学院生の結果です。)
 
 ・甲府南高校(理数科)・・・2名
 ・甲府東高校(理数コース)・・・3名
 ・甲府第一高校(探究科)・・・5名
 ・甲府西高校       ・・・7名
 ・甲府南高校(普通科)・・・52名
 ・甲府東高校(普通科)・・・27名
 ・甲府第一高校(普通科)・・5名
 ・甲府昭和高校      ・・20名

 
 その他、山梨県内の公立高校に多くの生徒が合格しました。本当におめでとうございました。

奥山
 

文理学院オフィシャルホームページ

高校入試合格発表

 一昨日、山梨県の後期高校入試の合格発表がありました。
 結局、結果が全てだとは思います。ただ、同時に過程も大切だと思います。「第一志望には受からなかった。でも、やれるだけのことはやった。だから、満足だ。第一志望の学校でないが、ここの学校でがんばろう。そして、大学入試でリベンジだ。」と思う子も、中にはいます。その子のとらえ方次第だと思います。本当に自分が努力したのか、努力しなかったとすれば、それはやはり後悔につながるかもしれません。
 でも、いつまでも後ろ向きでいてはいけないことも確かです。前を向かなくてはいけません。だからこそ、「失敗だった」と思える子にこそ、声を大にして言いたいです。「この失敗がいつの日か、成功だった。」と言える日が来ると。「この失敗があったからこそ、成功があるんだ」と思える日が来ると。失敗と成功は、交互にやってきます。だから、前を向いていきましょう。
 さて、今回の具体的な数字はまた、次回に載せたいと思います。ただ、年々甲府市内の公立高校への合格者も増えています。今年は本当に驚くほどです。今年のがんばりを無駄にしないよう、また、私たちは来年以降につなげていきたいと思います。
 最後になりましたが、合格、本当におめでとうございました。


奥山

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 甲府南西校

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top