Home > 甲府南西校

甲府南西校 Archive

新年度に向けて

 様々な試験の結果が、徐々にですが、出始めているこの頃です。先日行われた中学受験で、今年も、山梨大附属中の合格者を、南西校舎からも出すことができました。今年の6年生は、土曜特別講座も関わったこともあり、格別な思いで合格の報告を受けることが出来ました。「おめでとうございます!」これからも、共に頑張っていきましょう。
 さて、受験指導や期末対策指導ももちろんですが、2020年度に向けて動き出しています。早速、今週末から新中1(現小6)~新中3(現中2)を対象に、保護者説明会を実施します。文理学院の職員の熱い思いとを受け取ってもらいたいと思いますので、塾生でない方の参加も可能ですから、ぜひ、ご参加ください。多くの皆様のお越しをお待ちしております。
 以下に日程を記します。
 
① 新中1(現小6)・・・1/25(土)  午後7:15~8:15
② 新中2(現中1)・・・1/29(水)   午後7:15~8:15
③ 新中3(現中2)・・・1/27(月)   午後7:00~8:15/
  午後8:45~10:00

  ※どちらかの時間に、ご参加いただければと思います。

他の学年についても、、面談等で新年度の説明をしていきたいと思っています。よろしくお願いします。


奧山

文理学院オフィシャルホームページ

前期試験もうすぐです。

 最近はディズニーシーの年間パスポートを購入しようか悩んでいる小川です。

ディズニーシーの良い所、オススメグルメなど何でも構いません教えてください。

中学3年生で前期試験を受験する方
 あと9日です
面接練習順調に行っていますか。

志望動機や自己PRなどしっかり伝えることは当然です。

これが完璧な生徒は、次のステップとして行うことは                                            「相手が聞き取れるぐらいのスピードで話す」ことです。                    これは意識しないとできないことです。                                                      早口で話した場合は、「相手に伝わっていない」と肝に銘じてください。

最後に「後悔したくないなら、沢山練習しましょう。」練習量が自信につながります。

面接練習に不安のある生徒はとことん指導します。練習相手になります。遠慮せずに言ってください。

手洗い、うがい忘れずに!!!


文理学院オフィシャルホームページ

中学準備講座募集開始

 本日、センター試験でした。自分が受験した年、本日のように天候が悪く、雪が降ったことを覚えております。今も、受験生は頑張っていると思いますが、ここまでの頑張りが結果として出ることを心より祈ります。
 また、先週の土曜に中学受験が実施されました。もうすでに結果は出ておりますが、思うように結果が出せず悔しい思いをした生徒もいます。これから、心の支えとなって、次へのステップの足掛かりをつかませたいと思います。
 そんな小学6年生を対象に、中学に入るにあたり、やはり勉学の壁に突き当たることもあると思いますので、文理学院では2月より中学準備講座を実施します。中学で晴れやかなスタートを切ってもらいたいと思いますので、多くの生徒のお越しをお待ちしております。以下に日程を記します。

①算数・国語:午後5:15~6:45
   2/4(火)より、毎週火・金曜日。(但し、2/11は授業無し。)

②英語:午後4:20~5:05
   2/7(金)より、毎週金曜日。
(算数・国語とセットでの受講も可能です。)

奧山

文理学院オフィシャルホームページ

中3高校入試実戦模試合同開催

中3高校入試実戦模試合同開催
1月11日(土)に甲府地区7校舎中6校舎の中学3年生200名超が、男女雇用参画推進センター(ぴゅあ総合)に集結し、高校入試本番同様、制服を着用し、高校入試と同じ順番(国語⇒社会⇒数学⇒昼食⇒英語⇒理科)、もちろん時計もない状況で腕時計持参で、座席も指定です。入試当日も隣は違う中学校の生徒の場合が多いです。模擬試験で高校入試体験をしました。
やっぱり校舎で行う模試と違ってみんな真剣に本番さながら取り組んでいました。甲府南西校で模試を行っていると、みんな真剣には取り組んでくれるのですが、少し緊張感がない気がしていました。しかし今日は違いました。みんな本番の入試じゃないかと思わせる気迫が感じられました。大成功です。
ぴゅあ④

IMG_0596_20200111193217498.jpg

私は当日、山梨大学附属中学の入学試験でしたので、応援に行ってからの参加でした。
山梨大学附属中学入試は、中学入試ですので、全員が初めての受験です。小学生が受験するのですから緊張するのはあたりまえ、むしろ緊張しない方がおかしいくらいの雰囲気でした。保護者の方々も心配で落ち着かない雰囲気でした。受験生全員の肩をたたき「大丈夫!いつもそばにいるよ!どんな時でも君の味方だから!頑張って来いよ!」と伝えてきました。

中学入試応援後、実は、保護者の方が用事があって送迎ができない生徒がいましたので、甲府南西校で待ち合わせて、ぴゅあ総合まで送って行きました。集合時間は8時45分でしたが、8時40分には到着しました。到着したら、集合時間前なのにほぼ全員に近い生徒たちが集まっていて、いつも時間ギリギリの甲府南西校のA君もすでに入室していました。生徒たちの真剣な気持ちが伝わってきました。

文理学院は、生徒のためになることは何でもやる塾です。
中3生の合同模試も、生徒たちに万全な気持ち、状態で高校入試に向かえるように、一度本番同様の体験を生徒たちにさせてあげられないかという教師たちの強い思いから生まれたものです。生徒たちは緊張の中、とても貴重な体験ができたと思います。教師側の思いよりも、生徒たちの真剣な取り組み・気迫が感じられたことで、生徒たちも最後までやり切る、やり抜く経験ができたと思います。大大成功でした。

甲府南西校:荒井

文理学院オフィシャルホームページ

今年もよろしくお願いします。

 遅ればせながら、明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。
 昨年は、さまざまな災害に見舞われた年でした。多くの方々が被害に遭われ、失われた命もありました。また、「あおり運転」のような、自分さえ良ければと、身勝手な振る舞いが多々見られた年でもありました。
 今年は、決してそのようなことが無いことを心から願います。そして、また、多くの方々が心から笑える日々が続くように、一人の大人として、努力していきたいと思います。
 生徒の皆さんにとって、1月は中学受験・センター試験・前期試験等、非常に多くの試験があります。体に気をつけて、これまでの成果が出せるよう、頑張ってください。



奧山

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 甲府南西校

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top