Home > 石和校

石和校 Archive

がんばれ!

今日(5/25)は石和中の1学期中間テストです!

早朝6:00から黙々と最終確認。

テスト対策が始まった3週間前にくらべてスラスラ手が動いているのを見ると、着実に成長しているのを感じます。

あとは確実に点数につなげるためにも、よく見直してミスを減らしましょう。

がんばれ!!


川口

文理学院オフィシャルホームページ

石和校のGW

石和校では中間テスト対策が本格的にスタートしました。

ということで、石和校ではGWの後半5/3~6はすべて開校!
各中学校の中間テストに備えます。
日程は以下の通りです。

5/3(木) 憲法記念日
中3T 13:00~15:30
中3S 16:00~18:30
中1・2(春日居・甲府東) 19:00~21:00

5/4(金) みどりの日
中1 13:00~15:30
中2 16:00~18:30
中3(春日居・甲府東) 19:00~21:00

5/5(土) こどもの日
中3S 13:00~15:30
中3T 16:00~18:30
中1・2(春日居・甲府東) 19:00~21:00

5/6(日)
中2 13:00~15:30
中1 16:00~18:30
中3(春日居・甲府東) 19:00~21:00

春日居中・甲府東中は中間テストまであと2週間!
このGWは毎日授業です。
G(がんばろう)W(ウィーク)!

中間が終わったらすぐに期末テスト対策がはじまるため、
石和校では5/3(木)~6/30(土)までの2か月間は土日祝日休まず開校しています。
長丁場の勉強になる時は、毎日全力では続きません。
「今日はきついな」っていうときでも休まず、とりあえず30分でも手と頭を動かすことが大事です。
よく「今日はやる気がない」というセリフを聞きますが、やる気に左右されてはいけません。
やる気があるときはだれでもできるものです。
やる気がないときは、ペースをおとして動いてみましょう。


こどもの日は我が家でも一つの大きなイベントです。

兜の前にて
brog.jpg

武士の命を守る鎧や兜は、
事故・病気・災害から守ってくれる象徴とされています。
テストを戦と例えれば、
知識が兜であり、鎧です。(テストは命に関わるものではないですが…)
しっかり準備をしましょう!


石和 川口



文理学院オフィシャルホームページ

旅立つみなさんへ

中学3年生の最後の授業が先日終わり、
この期間は心なしか物寂しい時期でもあります。
まだ春期講習補習で何度か顔を合わせる生徒もいますが、
ほとんどの生徒が文理学院石和校を卒業しました。

勉強を通してみんなに一番教えたかったことは、

「努力は必ず報われる」ということです。

自分自身が学生だったときは、

素直にこの言葉を受け入れることはできなかったと思います。

しかし、この仕事について、

たくさんの生徒の姿を見てきて、

紛れもない真実だと思うようになりました。

努力は報われる「時」と「形」が人それぞれ違うだけなんです。

「3/14」に「合格」という、

もっとも分かりやすい「時」と「形」で報われた人もいるし、

そうじゃなかった人もいます。

でも、その人の努力はいつか必ず違う形で実を結びます。

大学入試かもしれないし、就職活動のときかもしれないし、就職してからかもしれない。

だから努力は続けてほしい。

みんななら大丈夫。

受験を通して、しかるべき時にしかるべき努力ができる人になりました。

これからも文理での努力を忘れずに、

新しい道を歩んでください。

応援しています。

改めて、

進学おめでとう!


石和校 川口

文理学院オフィシャルホームページ

高校入試結果!!

昨日は高校入試の合格発表でした。
1年間でもっとも緊張する日でもあります。

石和校の結果は
甲府西高   2名
甲府東(普)  2名
甲府南(普)  2名
日川高校   5名
笛吹高校   9名
山梨高校   1名
韮崎(普)   1名
甲府商業   1名
甲府工業   4名
塩山高校   1名

でした。おめでとう!!

峡東地区近辺の高校は倍率が高く、とても厳しい入試となりました。
そんな中、最後の最後まで諦めずにがんばったその努力がなによりもみんなの財産です。
お疲れさまでした。

石和校での授業も残り3日です。
大きく気が抜ける時期だと思いますが、なるべく来てくださいね!

文理学院オフィシャルホームページ

テスト対策大詰め

この時期はどうしても「高校入試直前」というイメージが強いですが、
中1・2がとにかく必死です!
明日から各中学校の「学年末テスト」です。
今日は3週間に及んだ対策の総まとめ。

最初はどうなることかと思った生徒もいましたが、今ではすらすらペンが進んでいます。
初めて文理のテスト対策を体験した生徒が口をそろえて言うことは、
「こんなに勉強したの初めて」です。

文理学院はとにかく繰り返し解かせます。
テキストの1ページ、1枚のプリントを何度もノートに解き、
最後の最後に書き込んで仕上げます。

その結果、出来なかった問題ができるようになった喜びが積み重なり、
勉強への意欲が加速していきます。

そうなってしまえば怖いものはありません。

「勉強の仕方」「覚え方」「覚えるのに必要な時間・量」が分かってきて、
自ら机に向かうようになっていきます。

不思議と、新しく入った子ほど、生き生きと、楽しそうに自習室にやってきます。

中1・2の必死な姿はきっと受験生にもよい刺激になるはずです。

先輩たちへの無言のエールですね!

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 石和校

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top