Home > 昭和校

昭和校 Archive

夏期講習に来てくれる生徒たち

こんにちは!昭和校所属の松浦龍一です。


自宅から一歩外に出ると、遠くから蝉の声が聞こえるようになってきました。
中1、中2の夏期講習が始まり、季節の変わり目を実感しています。


水筒をぶら下げて、笑顔で校舎に来てくれる生徒。

中学最後の大会を控え、猛練習の後でも、大きな声で元気にあいさつを返してくれる生徒。

授業のない日や授業後に残って自習室を使用し、質問をしに来てくれる生徒。


「すごいなぁ」と感心すると当時に、自分には何ができるのだろうと、身の引き締まる思いです。


私はこの夏期講習から国語を担当させて頂いています。
授業では、少し難しい問題でも、どうにかして解こうという生徒たちの粘り強さが見て取れました。
そして、問題を解いた後も、間違っていないか、本当にこの答えなのか、確認を怠らない。

とても素晴らしい事だと思います。感銘と尊敬の念を抱かずにはいられません。

夏休みが始まろうとして、どうしても浮足立ってしまいます。
当たり前の事であり、誰かが咎めることなんてできません。それでもなお、勉学に時間を費やし、
集中力を絶やさずに、真剣に、ひたむきに問題を解こうとする姿勢。
たとえ答えを間違えたとしても、いつか必ず出来るようになると感じています。

夏期講習はまだまだこれからです!
夏期講習の途中参加も受け付けています!
この夏で一歩踏み出そう!!


文理学院のFacebookとTwitterが開設されています!
Facebookアカウント
http://www.facebook.com/bunrigakuin
Twitterアカウント
http://twitter.com/bunrigakuinNews
是非チェックしてください!

文理学院オフィシャルホームページ

連休中も夏期講習受付中!

世間では今日から4連休ですね!
文理学院昭和校では
休まず営業しております。
★夏期講習受付中★
受付時間は
午後3時~10時
TEL:055-269-5280

文理学院オフィシャルホームページ

押原中1年でついに!!!

ついに!ついに!!
押原中1年で文理生が

第1位獲得です!!

しかも5教科合計と8教科合計の
どちらもです!

次いで
第6位獲得!!
この生徒は歓迎テストから
なんと54位アップ!しました


歓迎テストからの順位アップが
すばらしく

56位アップ!
52位アップ!
47位アップ!
45位アップ!

などなど!!

初めての定期テストが
いきなり8教科の勉強になり
中学1年生にはとても過酷な
定期テストだったのですが
生徒たちの頑張りに
感動で涙が出てきます!

★ほんとうです!!!

さて本日も夏期講習のお申込
大変ありがとうございます!
もうすぐスタートしますが
まだまだ間に合いますので
ご連絡お待ちしております!!


夏期講習生絶賛募集中!!
中1:7月27日(月)スタート!
中2:7月28日(火)スタート!
中3:7月31日(金)スタート!
小学生:8月3日(月)スタート!!

TEL:055-269-5280

文理学院オフィシャルホームページ

すごいぞ!押原中2年生!!

押原中2年生のテスト順位が判明しました!
なんと

塾生全員が順位アップ!!
31位アップで自己ベスト順位達成!
30位アップで自己ベスト順位達成!
25位アップ!
23位アップで自己ベスト順位達成!
などなど


塾だから当たり前だと思うかもしれませんが
普通は上がったり下がったりを繰り返しながら
成長していくものなのです。
全員が一気に順位アップを達成するなんて!!!


コロナ禍で大変な時期ですが、
教育を止めないために行った

『オンライン授業』
     ✚
『3週間のテスト対策』

で十分に準備ができた
おかげです。
本人の頑張りはもちろんですが、
保護者のご協力にも心から感謝いたします!!


さて
夏期講習はまだまだ受付中です!
テストで思うような結果が得られなかった生徒、
学習状況に困っている生徒

この夏はぜひ
文理学院昭和校で
自分史上最高を目指そう!!

TEL:055-269-5280

文理学院オフィシャルホームページ

正念場

こんにちは。
おかげさまで、夏期講習の申し込みやお問い合わせが続いております。
何より嬉しかったのは、先日申し込まれた田富中の2年生。
同じ部活の友達が昨年の夏期講習を受講して入塾しているのですが、
お母さん曰く、
「本人が、『最初は同じくらいだったのに、“アイツ”が塾に通い出してからグングン成績が伸びた。このままでは置いていかれる。だから僕も塾に入る!』と自分から来たいと言い出しまして・・・」
「そうなんですね!ありがとうございます。」
マスクをしていてもニヤけ顔は隠せませんでした。
「結果」が「信頼」を作り、また新たな「期待」と「信頼」を生んでいく。
こういう一つ一つの“物語”を大切に紡いでいきたいと思いました。

さて、私事の話ですが、「家業」の桃の収穫と出荷が最盛期を迎えつつあります。
例年のことながら、この時期は精神的にも肉体的にも勝負所なのです。
特に今年は体調管理には十分気を付けて頑張らねば。

桃①
桃③
思うに、「果樹(に限らずですが)栽培」と「教育」は似ています。
①こちらの都合よく育つとは限らない。
 (皆が同じように成績が上がるとは限らない。)
②樹や土壌によっては同じ品種でも“なり方”が違う。
 (性格や環境によって生徒の成長には違いがある。)
③春先からの管理作業こそが収穫の良し悪しを決める。
 (テスト結果は、普段の学習指導の先にしかない。)

まあ、多分にどんな仕事も“根っ子”は同じなんですけどね。

よし、「ウナギでも食べて精をつけるぞ!」と言いたいところなんですが、訳あってあまりお金を使えません(泣)
何があったのかは、次のブログで???

田中

只今、夏期講習受付中です!
7/25(土)午後6時から
直前説明会を開催します!
★ぜひご連絡ください★
TEL:055-269-5280

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 昭和校

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top