Home > 昭和校

昭和校 Archive

こんにちは。
昭和校・田中がお送りします。

まずは、連絡事項です。

① 今週から、中学生の授業開始時間が変更になります。

 変更前…午後7:00~9:45

 変更後…午後7:15~10:00


 ※ 部活動などの終了時間を考慮したものですので、余裕がある生徒は
   早めに来てくれてもいっこうに構わないんですけどね。
   ただ、お迎えの時間にご注意願います。

② ゴールデン・ウィーク中の校舎予定

 4月29日(土)休校日
 4月30日(日)休校日
 5月 1日(月)通常授業
 5月 2日(火)通常授業
 5月 3日(水)【押原中3年・田富中3年】…午後4:00~6:45(修学旅行分の授業振替)
            【玉幡中3年・玉穂中3年】…午後7:15~10:00(修学旅行分の振替授業)
            【中1・2希望者(指定者)補習】…午後2:00~7:00の間

 5月 4日(木)休校日
 5月 5日(金)【中1・宿泊学習分の振替授業】…午後4:00~6:45
            【玉穂中2年・3年中間テスト対策】…午後4:00~6:45
            【中3・特別理社講座】…午後7:15~10:00
            【中1・2希望者(指定者)補習】…午後2:00~7:00の間

 5月 6日(土)中間テスト対策(※別紙参照)
 5月 7日(日)中間テスト対策(※別紙参照)


さて、本題です。(笑)




皆さんは「人の縁」というものをどうお考えでしょうか。
「めぐり合わせ」、「人と人との関わり合い」、「関係をつくるきっかけ」等々。

実は昨日、甲斐市内某所にて、昭和校所属の若手ホープ・畑川俊樹先生の
結婚披露宴が行われました。
20170423_105751.jpg

それだけでも大変おめでたい話なのですが、
この度の新郎新婦の周辺には、人智では計り知れないような“磁力”がはたらいているとしか思えないのです。
以下に整理しましょう。

① 新婦のお父様はかつて塾の先生をなさっていたことがあり、文理学院にも当時の同僚が何人もいて、祝辞を述べられた甲府地区担当役員の一瀬先生は、なかでも一番の「飲み仲間」だったそうです。

② 新婦の彩奈さん(仮名)は元文理生でした。
小瀬校開校時の「初期メン」として中学1年~卒業まで通い続けた彼女を、丸々3年間指導させてもらったのは、じつは私です。
昨日は新婦はもちろん、一緒に小瀬校に通っていた懐かしい面々と再会し、その成長ぶりに時の流れを感じたものです。
ちなみに、その当時、畑川先生は競合の某大手学習塾に通っていたそうです。(笑)


『だからどうした?』とおっしゃる方もいるかもわかりませんが、少なからず不思議な「縁」を感じるのではないでしょうか。

人と人との出会いには必ず何らかの意味があるといわれます。
この世界に意味のない人間関係など存在しないと私は思います。
そして、その時その時に相手とどのように関わったかが、その後に目に見えない導きを作り出していくような気がしてならないのです。
二人の出会いは、学生時代のバイト先が一緒だったことによるものです。
それは本当にただの偶然だったのでしょうか。

人同士が紡ぐつながりの強さや思いが、また次の新しいドラマの背景を彩っていく・・・
そんな思いに浸りながら、現在目の前にいる生徒たちとの関係に改めて気を引き締め直そうと思った私です。

それでは、また次回。
20170423_122547.jpg
畑川先生結婚式

文理学院オフィシャルホームページ

新学期スタート

中学3年生が卒業し、新しい年度が始まりました。
生徒の顔ぶれも新しくなり、授業をするのがいつもより
少し新鮮な気がします。
もちろん、どの学年の生徒にとっても初めての事ばかりですが、
どんな物事も「タイミング」を逃してしまうと、
取り返すのはなかなか難しいと思います。
例えば、休んでしまった分の授業の遅れとか、
勉強するのをおろそかにしてしまって、
あまり理解が出来なかった、もしくはできていない分野、教科とか、、、
勉強のことばっかりですね。。。。。

タイミングといえば、私、来週、結婚式があるんですね。
私と同じタイミングで結婚式を挙げた友人も何人かいます。
ほんと、タイミング、というか流れ、というか本当にこういうことあるんだなあって、
最近よく思います。「婚期」という言葉もあるくらいですからね。

まあ、勉強にしろ結婚にしろ(同じ土俵で語れるのか)、タイミングって本当に大事ですね。
だから、勉強で悩んだり、つまづいたりしているときって、タイミングだと思うんですよね。
何のタイミングかって、もちろん「文理に通い始める」っていうタイミングです新学期を迎えて、
勉強で不安を抱えている人も多いと思います。

週3回5教科徹底指導!補習・検定対策は無料で実施!
体験授業も随時受付中です!

文理学院オフィシャルホームページ

甲府地区 公立高校前期入試結果!

甲府地区公立高校前期入試結果!

甲府南高校(理数科) 2名合格!
山梨県公立高校最難関でも文理生合格率100%!



甲府第一高校(探究科) 1名合格!

2年連続文理生合格!


甲府南高校(普通科) 4名合格!


甲府東高校(普通科) 1名合格!



日川高校 8名合格!


甲府商業高校(情報処理・商業科) 14名合格!


甲府工業高校(機械・電子・電気・土木科) 9名合格!


その他県内公立高校多数合格!!

合格おめでとう!!
後期受験の生徒も受験当日まであと3週間!最後まで頑張ろう!!

p.s個人的に先週前期の結果が発表されて、合格が決まってからも土・日の受験対策に参加してくれている生徒を見ると
偉いと思います。高校に行ってからもこの調子で頑張ってくれるのだろうなーと感じました。

文理学院オフィシャルホームページ

年明け1回目

2017年になって最初の更新になります。
だいぶ時間が空いてしまいました。
インフルエンザ等々で体調を崩す生徒が増えてますね。
最近一段と気温が低くなったせいでしょうか。
教師側としても気を付けたいと思います。
特に中学3年生は大事な時期ですからね。

入試本番で、得点をしっかりとることももちろん大事ですが、
それと同じくらい1~3年生の内申点は重要です。
ここで周囲と差をつけるためには、1年生の段階から
テストで良い点数を取る必要があります。


そして、テストで高得点を取るためには、やはりしっかり勉強する
環境が必要です。
小学6年生対象 中学準備講座 2/1(水)より開講です!
加えて、新年度入塾生募集中です。

文理学院オフィシャルホームページ

流行

風邪がはやっていますね。
インフルエンザ、ノロウィルスなど様々ですが、
どの学年もテストが終わり、気が抜けていたと頃だと思います。
ここで一休みして、また冬期講習に向けて頑張っていきましょう。
中3生は入試の得点力を付けるために、
今週から来週にかけて特別授業が盛りだくさんです。
息つく暇がないと思いますが、
「志望校合格」を達成するために踏ん張ってください。
冬期講習生受付中です。

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 昭和校

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top