Home > 甲府南西高等予備校

甲府南西高等予備校 Archive

元気ですかー

 こんにちは。甲府南西校高等予備校責任者の大西先生です。ブログを大変ご無沙汰しました。またよろしくお願いします。

 南西校では今まさに定期試験対策の真っただ中です。全生徒に自己最高得点と順位を取って欲しいと全講師本気で指導にあたっています。高校生のみんなも本気でフルパワーで勉強しようね。今日も元気に塾においで。ともに学ぼう。夢に生きよう。

 ビッグニュースです。在籍生である昭和高校2年の大久保励君が第一回スタディサポートでやってくれました。
英語ぶっちぎりの学年第一位(校内偏差値87.4)、英国2教科でも学年第二位(偏差値81.9)を見事に獲得しました。
おめでとう。素晴らしい。その積み重ねてきた努力に心からリスペクトの拍手を送るよ。これからも積み重ねようね。

 大久保君は文理の大里校出身で、本当にまじめで素直ないい男の子です。南西校のスタンダードクラスに在籍しています。高一のときから塾をほとんど欠席することなく、授業日以外にもほぼ毎日のように自習室に勉強しに来ています。特に英語には力を入れていて、昨年からの英語担当である浅川先生の指導のもとに本当によく努力し、確かな力を身につけて来ました。課題だった国語も一年の後半からコツコツ取り組み成果が出始めています。自分の可能性をさらにいっそう広げるために苦手な数学にもひたむきに挑戦しています。学ぶ喜びを知った大久保君の笑顔は眩しいほどに輝いています。行け。励。そのまま突き進め。

 通って来てくれるすべての子どもたちに、大久保君と同じように学ぶ喜びを知ってほしい。苦しくとも険しくともその向こう側にある大きな喜びを。私たち全講師の誠の心です。今日もまた、子どもたちひとりひとりの心に学びの光を灯そう。

 南西校の高校生のみんな。君たちは最高に可愛いよ。大好きだよ。行きたい大学に行こうね。なりたい自分になろうね。ハッピーでピースになろうね。
 

文理学院オフィシャルホームページ

定期試験対策だ!

自習室を使いましょう!

高校生は自習室を使いましょう。

毎日毎日自習室を使いましょう。

テストがなくても使いましょう。

質問しましょう。問題を解決しましょう。

個別対応はすべてサービスです!どんどん使いましょう。

行と行の間をとると当たり前のことしか伝えていませんが・・・とらなくてもばれていますが・・・

自習室を使いましょう。     【い】

文理学院オフィシャルホームページ

end = START

南西校舎を旅立つ前に少し言わせてください。
まずは、
春期講習にご参加いただきました
高校生のみなさんありがとうございました。

新高校1年生
春期講習の最終日にも伝えた通り、
校舎責任者の大西先生人生の転換期である高校生活3年間を預けなさい。
そうすれば英語の見方が変わる。そして、人生が大きく変わる
世界中の誰よりも大西先生を愛し、尊敬し、
間近で見てきた俺だからこそ自信を持って言える。

だって、俺自身が大西先生と出会って
英語の見方と人生が180度変わったのだから。

君たちにもその喜びを心から感じてほしいと願っている。
新高校2年生&新高校3年生
今まで本当にありがとな。
心から君たちに出会えて、教えることができて本当に嬉しく思う。
最終日にはお礼の言葉とエールを送ってくれた子たちがとても多くいて
感動して君たちが帰った後思わず号泣しちゃったよ。
君たちは本当に心の優しい少年・少女だ。我が子のように愛しい。
だから君たち全員幸せになってほしい。
そのためには辛いことを乗り越えなければならない。
辛いことを乗り越えれば必ず幸せというご褒美が降りてくる。
そう信じて今日も明日もこれから先もずっと勉強していこう。
最後になりましたが、
南西校舎に通う生徒全員
大西先生率いるTeam甲府南西を信じて夢へ突き進め!

お邪魔しました。
Soichiro Miyashita☆彡

文理学院オフィシャルホームページ

ときどき書き込む。乱入です。

水曜日と日曜日に現れる数学担当です。

M3H・M3ⅢHの授業変更です。10/8(日)の分は、9日(月)14:00~です。
今週東大講座を休まれた3名の生徒さんは注意してください。(月間スケジュールに入っており、前回授業中に伝えてありますが・・・)

地元だけあって、南西の授業は落ち着きます。一年半が過ぎ、静岡のアウェー感は少なくなりましたが・・・・。

受け持った生徒にはできる限りきちんとした数学の形を見せたい、と思いながら授業をしていますが、みなさんはどんな感想をもっているのやら。

私が東大講座担当をしているのは、
今、勉強ができるのは家族をはじめ多くの人たちの支えがあるからこそ。その能力はできる限り広く社会へ還元してほしい。
この一点を伝えたいからです。世の中のニュースを見ると、偉い人たちも「自分のことしか考えていないんだな」と感じてしまう内容ばかり。どこかで分断される社会になってほしい。

そう思う今日この頃です。                         

じゃましたな           い

文理学院オフィシャルホームページ

医学部医学科合格の坂本悠くんが来てくれました!

高等予備校甲府南西校では、すでに
国公立大学に7名合格
しています。そのうち
医学部医学科が2名
です。

そのうちの一人の坂本悠くんが来てくれました!
彼の山梨大学医学部医学科合格体験記です。

自分は中学一年生の頃から文理学院に通い始めました。
高等予備校では主に英語と数学を受講していたのですが、授業時間以外でも英語は大西先生に、数学は川上先生や伊東先生に補講授業や質問対応をしていただき、とても感謝しています。
入試直前の小論文や面接も川上先生にご指導いただき、その手厚いサポートが志望校に合格できた大きな理由であると思います。
長い間ほんとうにありがとうございました。

002_201702162328056a0.jpg

本当におめでとう!

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 甲府南西高等予備校

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top