Home > 甲府南西高等予備校

甲府南西高等予備校 Archive

塾内模試、始まる

甲府南西校舎では、明日10月22日(火)から、高校一年、二年生を対象とした塾内模試が実施されます。
現一年、二年生は、センター試験ではなく大学入試共通テストを受験することになります。
入試改革に先駆けて、今の自分の実力を試すいい機会です。本番だと思って、全力でぶつかってみてください。


ここからは、少し国語の話を。嬉しい、明るい話です。
甲府一高の中野朝陽君が、第二回定期試験の現代文でクラス一位、系列全体では二位を獲得しました。
本当によく頑張ったと思います。
朝陽君はとにかく「よく聞いて、しっかりやる」生徒です。話を聞いて受け止めることができる生徒です。
彼のその姿勢が実を結んだ、彼の努力の成果だと感じています。

定期試験が終われば、次は塾内模試です。
定試を通して身に着けたものが、果たして模試で発揮できるでしょうか。
日頃の勉強は定試へ、定試の勉強は模試へ、模試の勉強は入試へと繋がっています。
一日々々、すこしずつ取り組んでいることが、きっとみなさんの支えになるので、日々の積み重ねを大事にしていきましょうね。

甲府南西校舎 高等予備校 国語科 岩元


文理学院オフィシャルホームページ

【10月12日(土)校舎closeのお知らせ】

 お世話になっております,文理学院甲府南西校舎 堀内です。

 連日報道されておりますように,現在台風が接近してきています。

 そのため,校舎そのものが閉まりますので,通常授業の実施,及び自習室の開放はありません。

 ご了承のほど,よろしくお願いいたします。

文理学院オフィシャルホームページ

「身につく勉強」を

お久しぶりです。甲府南西高等予備校、国語科の岩元です。

この時期、高校1・2年生にとっては定期試験の季節です。
定期試験に向けてやり切った分だけ、反動というか、終わったあとには一息つきたくなるのではないでしょうか。

確かに休むことは大事です。ずっと頑張り続けるのは大変ですから。
ただ、休みすぎてしまい、一生懸命やったものを忘れてしまっては非常にもったいない。
なぜなら、多くの場合、定期試験の対策はそのまま模試対策や入試対策にもなっているからです。

皆さんはなぜテスト対策を必死に取り組むのでしょうか。
もちろん、テストでいい点を取ることは大事です。
でもやはり、皆さんの勉強の目標は大学入試であってほしいと思います。
日頃の学校、塾での取り組みは、必ず入試に繋がっています。
ですから、皆さんの勉強を定期試験対策で終わらせてほしくはないのです。

ぜひ「残る勉強」「身につく勉強」を意識してみてください。
長い目で見たときに、報われる人はそのような勉強をした人だと思います。

そのはじめの一歩として、定期試験が終わった皆さんは試験問題を解きなおしてみてください。
今の自分が「身につく勉強」ができているかどうか、はっきりわかると思いますよ。
どうすれば「身につく勉強」ができるのか。詳しく知りたい人はぜひ講師陣に質問してみて下さいね。

文理学院オフィシャルホームページ

9/8分(E3S)の補講のご案内

9月8日(日)は台風の影響が懸念されたため、E3Sを休講とさせていただきましたが、その分の補講を行いますので以下の日時にお越しください。

補講①:9月16日(月)17:20~18:35
補講②:9月23日(月)17:20~18:35


よろしくお願いいたします。

甲府南西 高等部 浅川

文理学院オフィシャルホームページ

甲府南西校舎・高等予備校 秋季講座のお知らせ

甲府南西校舎・国語科の岩元です。

この秋、甲府南西高等予備校では、高校2年生を対象とした秋季講座が開講されます!
科目は英語、数学、国語の3教科!
日程は下記の通りです。

【日時】
英語・数学:9月17日(火)、20日(金) 20:00~22:35(各75分×2講座)

国語:9月16日(月)、23日(月)20:00~21:15(75分×2講座)


【講座内容】
英語:「単語・熟語・文法」を三位一体に使いこなし、大学入試問題を使って「生きた長文」を読みこなすトレーニング

数学:重要単元の確認・入試問題の先取り対策講座

国語:大学入試問題を通じて「読む」「書く」力を徹底的に鍛える現代文講座


参加費は無料!外部生(文理学院に通塾されていない生徒)も参加可能!

ぜひご参加ください!

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 甲府南西高等予備校

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top