Home > 御殿場高等予備校

御殿場高等予備校 Archive

御殿場校舎 第25回講演会 「県立御殿場特別支援学校で教鞭を執る卒業生による講演会」

昨日は平成20年卒業生の吉田早希さんによる講演会が行われました。
将来、教員という仕事を考えている11名の生徒が参加しました。

吉田さんは静岡県立御殿場特別支援学校に新卒で入り今年で6年目、今年度は小学校6年生の担任として活躍されています。

御殿場特別支援学校は生徒229名に対し教師116名で指導に当たっているそうです。
私は教師の数に驚いてしまいました。吉田さんが担任をしているクラスも生徒7名に対して教師が3名付いています。


そんな大変な職場で吉田さんが感じるこの仕事のやりがいとは

「子どもたちの成長を身近に感じることができること」

これが心の支えになっているそうです。

吉田さんは御殿場南高校時代は陸上部に在籍、やり投げの選手として活躍されました。
とても快活で正義感に溢れ、「御殿場校舎の風紀委員」という別名まで持っていました(笑)
私もよく彼女から元気をもらっていました。

また彼女は文理学院御殿場校舎の高校数学を担当している芳賀先生と御殿場南高校時代、同級生でした。
高校2年生の時は隣の席になったこともあるそうで、分からない問題があると芳賀先生によく質問をしていたエピソ-ドまで話してくれました。昨日は吉田さんを一目見ようとお休みのはずの芳賀先生が私服で現れ、彼女と記念撮影をすることが出来ました。

彼女は高校卒業後、静岡大学教育学部に進学し、教員免許を取得、静岡県の教員採用試験に合格し、現在の職場に入りました。




昨日は生徒に配る資料まで作って来てくれました。講演会途中には、資料を使って生徒に作業をしてもらう時間を取ったり、吉田さんの創意工夫が伝わってくる講演会になりました。

昨日の講演会の様子を後ろで見学させていただいて、教え子からたくさんのことを教えてもらいました。
そして自分が文理の採用担当だったら是非文理へ彼女をスカウトしたいなあと本気で思いながら(笑)彼女の講演を聞いていました。

昨日はとても心が躍る1日になりました。
吉田さんの益々のご活躍を楽しみにしています。




6月3日の英検まで、あと2週間を切りました。
今回の英検にはちょうど30名の高校生がチャレンジします。
昨年度の英検2級に加え、今年度からは英検準2級、3級にも英作文が課せられます。御殿場校舎では英検申し込み者に対して、4月から英検対策を行い実戦力をつけてきました。英検は近い将来、大学入試において大学側が英語力を確認するためのツールになります。
文理学院は英検準会場に認定されている関係で1年に3回の英検を実施することが出来ます。
御殿場校舎では更に生徒の英検取得に力を入れていきたいと思っています。

文理学院オフィシャルホームページ

「勉強マニア」

世の中には様々な「○○マニア」と呼ばれる方がいらっしゃいます。

その「○○」に対するこだわり、簡単に諦めずに楽しみながら常に上を目指し続ける姿勢ってすごいですよね。

受験勉強に向けて「勉強マニア」になれたら、もう少し楽に受験を乗り越えられそうな気がします。


自分の話になってしまいますが・・・

自分には「○○マニア」と呼ばれるものはないかなぁと思っていたのですが、まわりの方から指摘されたことがありまして。


自分はどうやら・・・


「運転免許マニア」のようです。


ほとんどの方は普通自動車免許、好きな方は自動二輪(バイク)免許を持っています。


そんな中で自分は、



menkyo2.jpg


道路を走る車を全て運転することができます。(タクシー、バスの運転手もできます。)
ゴールドじゃないことには触れないであげてください(笑)


もともと全ての免許を取るつもりはありませんでした。
大型自動車免許(大型トラック等)くらいは運転が上手くなるかなと思い取ってみようと思っていたので、大学卒業前に取ってみました。
しかし、実際取ってみると、

「何かもう一つ取ったら、さらに運転が上手くなるかな」

と思うようになり、その勢いが止まらなくなってしまいました♪


毎日、文理へは普通自動車で通勤しているので、それ以外の自動車を運転することはほとんどありません。
しかし、道路を走っている
いろいろな自動車を運転している方の気持ちを考えながら運転できる
ようになりました。(大型車のために交差点の停止線を守る、山道でバイクに道を譲るなど)


自分の話はこんなところで・・・


人って何か小さな目標でも達成できると、
それが自信になりもう少し上を目指してみようという気持ちになります。
勉強も同じだと思います。

高1生は定期テストで自分の目標を達成しましょう。
(塾生には目標を書いてもらいましたね。)
高2生は定期テストに加え、模試でも目標を達成しましょう。
(5月末に文理で、7月には学校でも全国模試がありますね。)
高3生は6月マーク模試で目標を達成しましょう。
(センター形式です。ほとんどの学校で実施されますね。)

もちろん大きな目標を持つことが大切です。
その中で一つひとつ小さな目標を達成しながら自信をつけ、
前向きな姿勢で上を目指していきましょう!




特に高3生はこれから部活動を引退する時期です。

gkousya1.jpg


gkousya2.jpg


校舎にも掲示していますが、
現在文理に通っていない高3生の皆さん、
部活を引退したら是非文理に来てください!
一緒に目標に向かって頑張りましょう!


「勉強マニア」になることはなかなか難しいと思いますが、
まずは小さな目標から始めてみましょう!


自分も何か次の目標を見つけなければ・・・

陸 → 海 → 空 ?

だめだ、高所恐怖症だ・・・ 海かな・・・  考えます。          わ

文理学院オフィシャルホームページ

やりがいはお金では買えない


御殿場校舎ではGW期間中も校舎を開けて自習室の開放とともに各高校の中間テスト対策授業が行われています。昨日は御殿場南高校1年、小山高校1年の英語テスト対策授業が行われました。高校生の英検対策(2級、準2級)も行ったので大変忙しい1日だったのですが今年卒業したばかりのAさん、Bさんが遊びに来てくれたおかげで頑張ることが出来ました。

Aさんは千葉の全寮制の大学で学校教師になるために頑張っています。朝7時からの体操、ランニングから始まり授業も制服を来て受けなければなりません。
髪を染めたり、ピアス、華美な服装も認められていません。
さぞかし辛いんだろうなあと思いながら話をしましたが本人は先生になるという目標を4年後に叶えられるなら頑張り切れるとのことでした。

近年、この大学のように大学に入ってからしっかり鍛えてくれる大学が注目を浴びています。
例えば金沢工業大学、産業能率大学が当てはまります。

また看護師や薬剤師などの国家試験の大学別合格率は必ずしもその大学の偏差値とは比例しません。昨年度の薬剤師国家試験の合格率ナンバ-1は偏差値50前後の大学でした。

私たち塾教師は偏差値だけでなく入ってから生徒が伸びる環境がある大学を把握し、その生徒の適性に応じた大学を勧めていくことも大事なことだと実感しています。


Bさんは北陸地方の国公立大学に入学しました。英語の力を更につけて将来はCAになることが夢です。大学ではバレ-のサ-クルに入ったそうです。Bさんはある国公立大学の前期試験で思うような結果が出ず、後期試験を受けることになりました。試験科目は小論文と面接でした。小論文は神田先生がバックアップしました。面接は私が担当しました。試験に向かう日の早朝まで面接練習を行い、そのままお父さんが車に乗せて北陸へ向かいました。
今となっては良い想い出です。



夜の遅い時間には、平成21年卒業生、Cさんが訪ねて来ました。
彼女は静岡の病院で助産師として活躍されています。しかし、今しか出来ないことに挑戦したいという気持ちから今の安定した生活を捨て、JICA(日本青年海外協力隊)の採用試験にチャレンジすることに決めたそうです。助産師として派遣される国もホンジュラス、ニカラグア、スーダン、マダガスカル、セネガル、カンボジア、フィリピンなど治安的にも安定していない国が大半を占め、2年間は日本に戻る事は出来ません。
また給料的にも今の半分以下になるそうです。
しかしそれらを語る彼女の目はキラキラと耀いていました。

やりがい、充実感はお金では決して買えないということを教え子から教わりました。

私も微力ながら出願書類の確認や面接試験の練習などでバックアップしていこうと思います。


御殿場校舎では定期的に卒業生による講演会を実施しています。次回は次の通り行います。
将来教員を目指す生徒に積極的に参加してほしいと思っています。

御殿場校舎 第25回講演会

5月20日(土曜日)夜7時~8時
「県立御殿場特別支援学校で教鞭を執る卒業生による講演会」

平成20年卒業生 吉田早希さん





出勤前にランニングするいつもの自宅周辺のコースです。新緑が目に眩しいくらいになりました。田植えも終わったようですね。春のお花がオンリー1目指して自己主張しています(笑)




文理学院オフィシャルホームページ

御殿場校舎2階窓掲示一新




明日からゴ-ルデンウィークの後半戦が始まりますが御殿場地区では田植えがピ-クをむかえます。
御殿場こしひかりは新潟こしひかりと同じくらいの高値で取引されています。
写真は先週の会議の帰り、懐かしい景色に出くわした気分になり、車を停めて撮ったものです。


御殿場校舎の2階窓掲示をリニュ-アルしました。ゴ-ルデンウイ-ク期間中の5月3日に御殿場南高校1年数学対策、5月5日に小山高校1年数学対策、5月6日に御殿場南高校1年、小山高校1年の英語対策を行います。

普段文理学院に通われていない生徒さんも参加可能です。お電話でお申し込みください。今日現在、5名の生徒さんから参加のお申し込みやお問い合わせをいただいています。

文理学院オフィシャルホームページ

年齢を重ねれば重ねるほど

今週からいよいよ大型連休に入ります。御殿場地区の他塾はクロ-ズになるところが多いようですが、御殿場校舎は4月29日~5月7日の期間中、毎日校舎を開けています。期間中は主に高校1年生の中間テスト対策授業を行います。


また自習室も毎日開放されています。自習室で勉強していて分からないところや質問は職員室で全て解決することが出来ます。普段は英語と数学はほぼ毎日。現代文、古文、日本史、世界史、生物、物理、化学は週に2日以上担当教師がいます。そのため、御殿場校舎では多くの生徒が毎日自習室に来ています、
夜も基本、11時まで利用出来ます。食事時間には食事専用教室を設置して対応しています。


御殿場校舎では高校1年生の中間テスト対策に無料で参加出来ます。各高校により日程が異なりますので参加希望の方は直接御殿場校舎にお電話のうえ、ご参加ください。



文理に出勤する前の時間を利用して家の周りをランニングをしているのですが沿道のチューリップがとても綺麗に咲いています。
走っていると毎日何かしら新しい発見があります。


そういえば同じ御殿場校舎の菊地先生が10月に茨城県で行われるフルマラソンにエントリ-しました。

私より10歳以上先輩なのですが毎日ハツラツとしています。

文理学院は教師が年齢を重ねれば重ねるほどますます元気になっていく不思議な塾です(笑)



文理学院オフィシャルホームページ

Home > 御殿場高等予備校

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top