Home > 長泉校

長泉校 Archive

【長泉校】SW特訓2日目開始

おはようございます。 根上です。

この時間にブログを書くのは、今年初ではないでしょうか。

いつも夜遅くですので。。。

さてさて中3SW特訓2日目がスタートしました。

SSクラス最初は数学テスト
満点が数名います。

SW特訓SS数学テスト
SSクラス テスト実施風景


最上位クラスに求められることは、ケアレスミスをなくすこと。
以前、森本先生がブログでミスについて厳しい意見を書いてくれていますね。

普段と違うこの授業で、ケアレスミスがないという事実は大きな武器となります。
試験本番は普段とは違う環境であることが多いです。
ですから、普段と違う環境でもしっかりとした力が発揮できることは本当に大切です。




こちらはAクラス、野木先生の国語の授業
SW特訓Aクラス国語

先日の保護者会でも、国語の重要性を話しました。
野木先生の国語授業は圧巻です。
理系の森本先生がよく野木先生の国語は分かりやすいと言っています。

言語科目(国語・英語)でよく生徒の皆さんがやってしまう解答の出し方。
「○○っぽい。」「多分こう。」「なとなくこれ。」
というような、明確な根拠や理由がない解答の出し方。

文理学院では、国語でもしっかり解き方・根拠を明確にして指導しています。
私も普段の国語の授業で、語彙一つ一つに注意しながら、明確な解答方法を指導しています。
中3生は、今日の野木先生の国語の授業で、一つでも「なるほど!」と思えることを吸収していって欲しいです。


さてさて、私もこのあと授業があります。
野木先生に負けない納得できる授業を目標に!
それでは授業に行ってきます!

長泉校 根上

文理学院オフィシャルホームページ

【長泉校】シルバーウィーク

こんばんは。 根上です。

少々ご無沙汰になってしまいました。申し訳ございません。

さてさて、世間ではシルバーウィークの半分が過ぎ、連休の熱も冷め始めてきているころではないでしょうか。

そんな中、長泉校は逆に盛り上がっています。
SW特訓初日!!

9/19(土)に中3の保護者会を実施し、今後の話をする中で、このSW特訓の話もしました。

残念ながら、長泉校舎は他の校舎と距離が遠いため、合同開催できませんでした。
ですが、他の校舎に先生にお願いをして、出来る限り普段とは違う環境を作ってこのSW特訓をスタートしました。

保護者会の後ということもあってか、生徒達は本当に集中して授業に参加してくれました。
私もこういうイベントには根っからテンション上がるタイプなので、
授業準備を万全に、他の誰よりも高いテンションで1日を終えました笑

!cid_174ae4e56983e9e60541.jpg

私の授業風景です。(會田先生に撮影してもらいました。)
片足上がっていますね。テンション上がっている証拠だと思ってください。笑


明日は2日目。
各教科で、テストもあります。
中3の皆さん!
集中して参加し、「もうSW特訓終わっちゃった。」
と思えるように頑張りましょう。


ちなみ、長泉校は単独開催なので、中3のSW特訓の裏で、
中1・2が自習をしに来ています。


先日数学の授業で森本先生が、指定した範囲でのテストを行うと予告し、
それを先日の土曜日に行いました。

その反省のために、自習に来てしっかり自分が納得するまで勉強していった生徒ばかりでした。

中3だけでなく、中1・2も本当に頑張っています!!

我々職員もそれに応えるために、日々考えながら、生徒に為に出来ることを全力でやっていきます。


久しぶりのブログなので、ちょっと熱い感じになってしまいました。
明日もSW特訓の様子をお伝えします。

今日はこの辺で。


長泉校 根上

文理学院オフィシャルホームページ

『師』はここにいる

熊本は、
大学受験に失敗しています。

高校2年生の時、当時から無類の犬好きだったので
おぼろげに獣医師を目指しました。

しかし、獣医師というのは医師です。
当然大学の獣医学部を出ないと
国家試験を受けることすらできません。

獣医学部は人気の学部の為、
学力も非常に高いものを求められます。

しかし、当時の熊本の第一の失敗は
『指針を示してくれる師を得ようとしなかった』

どのくらいの学力が必要か、
実力テストでの偏差値が
いくつ必要か、といった数値は
比較的簡単に得られます。

しかし、具体的に自分に何が必要になるか
どう行動すべきか、といった指針は
ただ単に高校に行くだけでは
なかなか得られないことを
知りませんでした。

当時の自分は勉強が嫌いで
コーチもいない中で好きなように
部活にのめり込んでいただけでした。

怠惰の積み重ねは
必要な学力を得るに至らず
獣医師を志望した
高校2年生の段階で
熊本の学力は
実は絶望的であったのです。

高校1年の早い段階から
塾や予備校に通い
きちんと方針を指示してくれる
『師』がいたら。

今君たちの前に、
熊本はいなかったかもしれないのです。



気持ちが乗らないから
好きなことばっかりしてしまう君。

一緒に
未来を変えていこうぜ。

文理学院長泉校には
君たちの『師』となる先生が集まってます!


新しい塾生になってくれる君を待っています。


                    長泉校 熊本

文理学院オフィシャルホームページ

【長泉校】秋のしらせをきいて徒然と

お世話になっております。
長泉校の會田です。

前回のブログは約1週間前、久々の登場となりました。
テスト休みも終わり、久しぶりに授業をしましたが、
みなさん元気に、集中して授業を受けていたと思います。
ひと段落はしましたが、次の目標へと切り替えていきましょう。

さて、まだまだ暑さは残っていますが、もう9月も1/3が過ぎ、秋にだんだんなってきました。
以前まではセミが鳴いていましたが、今では夜の時間になるとコオロギの声が聞こえてきています。
今年は時間に対する実感が感じにくい年ではありますが、
すでに春、夏と過ぎてきたわけです。
四季の中ではもう半分は過ぎてしまったわけですね。


時間って意識をしないと案外すぐに過ぎてしまうんです。
だから、意識をすれば時間は有効に使えるということです。

たとえば、何も意識せずに問題をやった時と
時間を意識して問題をやった時では
"かかる時間""問題への理解度"も全然違いますよね。

授業の中で何も意識をしなければ、時間は案外過ぎて、すぐに終わってしまいます。
何が大事だったか、何をしなければならないのか、意識がなければ右から左へ抜けてしまうんですね。


何が大事だったか、何をしなければならないのか、意識があれば、なかなか抜けませんよね。
つまり、同じことをしても、意識1つで最終的に得られるものは大きく変わるのです。


時間は限られていますが、
その中で意識をする、意識を変えるというのはできることですよね。
得られる成果を大きくするために、まず意識から変えていきましょう。


會田は今回のテストの結果を見て、いろいろやり方を変えてみようと思います。
次の目標に向けて、頑張っていきましょうね。

中3生のみなさん、シルバーウィーク特訓まであと1週間です。
2回目の学調に向けて、前回よりも点数アップを目指し、
志望校合格につなげていきましょう!


長泉校では9月入塾生を募集しています。
詳細はこちらのチラシ(←クリック)に書いてありますので
気になった方は長泉校 055-943-5180 までご連絡ください。

長泉校 會田

文理学院オフィシャルホームページ

【長泉校】 静けさに包まれたなら

お世話になっております。
長泉校の森本です。


さてさて長泉校は少しだけ静けさに包まれています。
長泉中、長泉北中の定期テストが終わり、
生徒のみなさんにはテスト結果を振り返りながら、
しばし頑張った分だけ一息ついてほしいと思います。


こういうちょっとした静かな時間では、じっくりと話せる時間をとれたりします。
一つだけの耳寄り情報があるとするのならば、
こういう『定期テスト後の授業休講中は相談時間を確保しやすい』ということです。



分からない問題への質問対応だったり、
自分の努力方法が結果を出すうえで合っているのか否かの確認だったり、
受験に向けて何をしたらいいのかなどの相談だったり、
普段では聞くのをためらうようなことも、
こういうちょっとした静かな時間では聞きやすいのではないかと思います。



今日はある中学3年生と話をしました。
受験本番までの残り少ない時間で、自分の目標を確実に達成するため、
本人の強みと弱点、課題を整理しながら話をしました。
背中を押せられたかどうかは分かりませんが、
今日の話がきっかけでより一層頑張れるようになれればいいかなと思います。


ということで、本日はこれまでにします!


今日は長泉校のエース・會田先生が不在で、大きな出来事はありませんでした。。。(ザンネンザンネン)


長泉校 森本

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 長泉校

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top