Home > 東桂校

東桂校 Archive

準備の大切さ

bonjour!(ボンジュール:こんにちはの意、どこの国かはラストで・・・今回は大丈夫かもしれませんねw)
東桂校舎の森です。
令和2年が始まってももう半月以上たってしまいました。
「光陰矢の如し」とはまさにこのことだと思う今日この頃ですが皆様いかがお過ごしでしょうか。
ちまたではインフルエンザがはやっているそうで、正月に寝込んでしまった自分の反省も込めて「健康にはお気を付けください」と言わせてください。

皆さんは水槽づくりに何が必要かご存知ですか?
「水槽?」・・・たしかに
「魚?」・・・たしかに
「水?」・・・たしかに
「石とか砂利とか?」・・・なくてもいけます。
「あのぶくぶくするやつ?(濾過フィルター)」・・・確かに重要ですがなくてもいけます。

正解は「時間」です。
水槽の中の科学については以前語らせていただきました。
身近なものこそ勉強になるのです。(クリックでバックナンバーにつながります。良ければご参照下さい。)

水槽内は「濾過バクテリア」(水をきれいにする微生物)がいなければ維持できません。
そしてそのバクテリアは「水道水の中にいません」
バクテリアのいない水槽内は「魚にとって有害な水」でいっぱいになってしまいます。

ですので水槽を立ち上げようと思った際は「魚を入れないでバクテリアを繁殖させる」という時期が必要になります!
今回校舎に新たな水槽を立ち上げさせていただきました。(吉田校舎の佐藤さんから水槽を頂きました。ありがとうございます!)
こちらの二枚をご覧ください。
水槽①
校舎新水槽2
水槽②
校舎新水槽1

この水槽は立ち上げに1週間かけました。(少し短いくらいです。)
カルキを抜いた水を入れ濾過バクテリアを添加し、一週間水だけで放っておきました。
この水づくりを「水回し」と言います。魚を買った。水入れた。魚入れた。ではダメなんです。

水槽のみならず物事には準備が必要です。魚のような小さな命でも長引かせるためにはきちんとした準備が必要になります。

文理学院は2月から新中学一年生対象に「中学準備講座」(通称:中準講)が始まり、3月には新年度授業をスタートさせます。
「中学始まった⇒困った」や「新学期始まった⇒困った」とならないよう文理学院で早めの準備をしませんか?
「東桂地区と西桂地区の学力は文理学院東桂校舎が上げる!!!」という信念の下、スタッフ一同全力で学習サポートをさせていただきます!

お知らせ(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ
①小学六年生対象「中学準備講座」
日時:1/31(金)~2/28(金)
教科:算数・国語⇒毎週火曜日・金曜日(週2回)
    英語⇒毎週木曜日(週1回)
スタートダッシュを決めるための小学生内容の復習!

②文理学院新年度授業スタート!
日時:3/4(水)~
新学年の勉強を先取り!

中学準備も新年度準備も文理学院でライバルたちに差をつけよう!

授業日程などの詳しい情報は校舎にお問い合わせ下さい!

お問い合わせ
校舎TEL 0554-45-0304
直接校舎窓口まで

担当:井上・野田・森


ボンジュール(フランス語です)

文理学院オフィシャルホームページ

明日は中3最後の模試です!

こんばんわー井上です

明日はセンター試験ですね。
受験する皆さん、悔いのないように、
自分の持てる力を出し切って頑張ってください!


そして・・・東桂校舎中3生も、
文理最後の模試、第2回高校入試実戦模試があります!
後期入試まで2ヵ月を切り、受験勉強もいよいよ佳境になりました。
中3生の皆さん、本番を想定して、全力でぶつかってください!!


ただ、天候が気になりますね。
今から明日の午前中まで雪が!
しかも積雪の予報も出ています。


送迎が難しい場合は、必ず校舎までご連絡ください。
よろしくお願いします。

文理学院オフィシャルホームページ

新年の抱負

Magandang hapon(マガンダン・ハポン:こんにちはの意、どこの国かはラストで)

年も明けまして、一発目のブログです。
皆さんよろしくお願いします。

新年の抱負について述べる前にこちらをご覧ください。

写真①「水草ストック水槽」
森水槽1

写真②「ベタ水槽①」
森水槽2

写真③「ベタ水槽②」
森水槽3

写真④「カラーシュリンプ水槽」
森水槽4

水槽にはまって約半年、初めは生徒が校舎に金魚を持って来たところから始まりました。知識不足ですぐに金魚は星になってしまいました。「次に飼う命はもっと大事にしよう」と、まず職員室の机で「ボトルアクアリウム」を始めました。
そして、校舎の水槽のメンテナンスやレイアウト、上手くいかなく、一生懸命頭を巡らし、勉強し試行錯誤しました。(その結果もあってか今の校舎の水槽はみんな元気です!)
そうこうしている間に「自分の水槽を作りたい」という気持ちが強くなってきました。
思い立ったが吉日です。その日のうちに水槽一式をネットで購入、水草を種から育て、草原風レイアウトを作りました。(ちょっとしたトラブルがあり、その水槽はリセットかけてベタ水槽①に変身しました)

何が言いたいかと言いますと「一生懸命やっているうちにやりたいことは勝手に見つかる」ということです。
「将来何がしたいのかわからない」そうつぶやく生徒も多くいます。
声を大にして言います。
「今の目の前のことに一生懸命になってください」

やりたいこと、やれることは増えます。見つかります。
目の前が見えない不安に負けて足を止めないことを願うばかりです。

さて私の新年の抱負は
プライベートでは「エビの繁殖を成功させること」です。

そして仕事面では「人の話を理解し、共に歩める人間へと成長すること」
文理学院は「生徒の学力向上、精神面の強化と豊かな情操を育む」ことを社是として掲げています。
私自身が人間的向上を目指さなければなりません。
新年がスタートし、新学期のスタートの足音も聞こえてきています。
令和二年は「皆が成長する年」になるよう頑張りましょう!

お知らせ(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ
① 新年度説明会
新中1(現小6)
⇒1/21(火)
 18:00~18:45
新中2.3(現中1.2)
⇒1/22(水)
 新中2  20:45~21:30
 新中3  19:30~20:15
新年度のカリキュラムや、指導方針、進路の話など伝えたいお話がたくさんあります!

② 新中学1年生対象中学校準備講座
1/31(金)~
文理学院は2月から「定期テストの対策」をします。ライバルたちに差をつけよう!


Magandang hapon(マガンダン・ハポン:タガログ(フィリピンの現地の言葉)

文理学院オフィシャルホームページ

今年最後のブログです!

こんばんは、井上です。
今年も残すところ、あと1日になりました。
今年最後のブログは、先日行われたクリスマスイベントの報告からです。


12/21(土)に、毎年恒例のXmasイベントを行いました!!!!
本当は平日にやりたかったんですが、時間がなくて・・・。
家の用事などで参加できなかった生徒には申し訳なかったですが、
それでも50名近くの生徒が参加してくれました。

イベントはまずたこ焼や焼きそばなどを作って食べました。

イベント のだT

油が飛ぶのに恐れている野田先生です。可愛らしいですね💛

たこ焼は生徒からも好評で、夏のイベントではやらなかったんですが、
今回はやってほしいとの声が多かったため、復活しました!!


次は森先生プレゼンツの早食い競争です。

カップラーメンや〇〇家の牛丼など、
生徒VS森先生で、かなり盛り上がっていました!

イベント もりT

森先生、メガネを曇らせながら、生徒に負けまいと頑張ってました。


そのあとはプレゼントをかけたビンゴ大会や、
クリスマスケーキと、森先生手作りのチキンを食べたり、
イベント恒例の、季節外れのホラー映画を見たり、
卓球やダーツで遊んだり、
謎の覆面が現れたりしました (笑)

イベント 覆面


今回のイベントも、満足して頂けたかな?
中3は最後のイベントということもあって、一番出席率が高かったです!
文理で過ごした思い出の1ページに刻まれると嬉しいですね。



2つ目の報告は、現在冬期講習の真っ最中です。
冬休みは短いですが、この時期の復習・予習は重要です。
今日も自習室にきて勉強している生徒が多いです。

自習室①




そんなこんなで、東桂校舎の今年の授業も終わりました。
年が明けると、中3は私立受験が始まり、受験勉強も
いよいよ佳境になります。
初詣に行って、合格祈願はもちろん、あと健康面もお願いしてくださいね☆



お知らせです( ..)φメモメモ

1/8(水)に小6を対象としたテスト
「学力コンクール」
を実施します。

これは、来年4月から中学生になる前に、
小学校内容で定着していない所がないかを確認できたり、
過去の生徒の点数と比較することで、今の力で中間テストを受けると
何位くらいになるかなど、今後の勉強の指針になること間違いなしのテストです。
もちろん、高校受験に必要なことも確認できます。



ここからは僕の個人的な意見になりますが、
この地区の生徒を見てて心配なのは、
自分の学力を見るときに、学校内の友人・知人としか比較できないということです。
実際受験するときは、他地区からも受験者はいますし、
大学受験になると、全国の中で自分がどの位置にいるのかを知った上で勉強する必要があります。
東桂中・西桂中は、小学校からずっと同じ環境の中で勉強しています。
学年の壁は他中学校に比べて低いし、チーム力・団結力もすごい高いと思います。
その反面、外に目を向ける生徒が少ないです。
志望校を決めるときも、「友達が行くから」や「自分の勉強の力だとここかな」とかで考える子が多いです。
それが絶対ダメとは言いませんが、今後のことも考えて志望校を決めてほしいです。
将来こういう夢があって、そのためにはこの高校に行くのが自分の中ではベストで、
実力が足りていないなら、志望校を下げるのではなく、自分の実力をつければいい。
そう考えると、やはり早いうちから受験を意識して勉強していく環境が、
この地区の生徒には特に必要なんじゃないかと思います。






最後に・・・

今年も生徒および生徒の保護者様をはじめ、
地域の方々など、いろんな人のご協力の下、
無事に終えることができそうです。
本当にありがとうございました。

来年も地域の子どもたちの成長のために、
スタッフ一同、全力で指導していきますので、
引き続きご協力をよろしくお願いします。

お問い合わせは
文理学院東桂校
0554-45-0304 まで

文理学院オフィシャルホームページ

期末テスト、始まる!!

おはようございます!井上です。
今日は東桂中の2学期期末テスト初日です。


東桂中のテスト当日には、学校が近いのもあって
朝から文理で勉強しています。

今日も早い人は5:30に来て勉強しています!




11早朝学習②

中3がメインの部屋に、なぜか中1生が!!




11早朝学習①


こちらは中1・2がメインの部屋。
みんな早起きして、集中してやってます。


今年最後の定期テスト。
みんな頑張れーーーーーーーーーーーー!!!!!!

ちなみに、月曜も朝開けます。



お知らせです。

冬期講習の募集が始まっています。

今年の冬期講習前期対策がパワーアップしています。
志願理由書の書き方、面接の受け方、特色適性検査
全ての対策を、無料で実施します!
参加すれば、前期合格間違いなし!!


他にも小6は学力コンクールを実施します。
今の実力で中学校に行った場合の順位がどれくらいか
小学校内容で定着していない部分はどこか、などが分かるテストで、
講習に参加した生徒は無料で受験できます。


中1・2は夏期好評だったPlusを、この冬もやります。
冬期講習Plus3学期内容の先取り授業で、
3学期期末テスト範囲を重点的に勉強していきます。
講習に参加した生徒は、3回の授業をたった1000円で受講できます!

詳しい内容に関しては、校舎に直接お問い合わせください。

文理学院 東桂校
0554-45-0304


たくさんの参加、お待ちしていまーーーーす☆

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 東桂校

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top