Home > 田子浦校

田子浦校 Archive

英検4日前!

こんにちは、田子浦校の平田です。
今週土曜日はいよいよ英検本番です。今までやってきたことを出しきってガンバりましょう!
試験時間は以下の通りです。
5級…12:00~13:10
4級…12:00~13:30
3級…15:00~16:40
準2級…15:00~17:05

間違いのないように気をつけましょう。

 武田信玄vs徳川家康の「三方原の戦い」があった元亀3年12月22日は西暦に直すと1573年1月25日でした。個人的には旧暦の日付で言う派なのですが、気候的な雰囲気では、西暦の日付の方がしっくりくるんですよね。

 京都を目指して進軍する武田信玄の前にあるのが、徳川家康のいる浜松城でした。日本最強といわれる武田軍と正面から戦うのは圧倒的に不利。家康は城に立て籠もって迎え撃つ作戦を立てました。これに対し、一刻も早く京都に行きたい信玄は、家康を城から引きずり出して野外での戦に持って行きたいと考えていました。

 ここで信玄がとった作戦とは、何と浜松城の目の前を通り過ぎるというものでした。我々の感覚からすると、「戦わずに済んでラッキー!」ですが、敵に目の前を素通りされたとあっては、武将としての家康の評判は地に落ちます。家康は不利とわかっていても、城から打って出る以外にありませんでした。まさに信玄の頭脳プレーでした。

 結果は家康の惨敗。命辛々浜松城に逃げ帰った家康ですが、家来に命じて城の門は開けっ放し、入口にはかがり火を灯して「どうぞ入ってください。」と言わんばかりの状態にしました。これは「空城の計」という、わざと無防備に見せて、相手が攻め込んで来たところを倒すという作戦を逆手にとったものでした。京都に行きたい信玄にとっては、家康が追撃してこなければ問題ないので、これ以上の戦いは無用と考えたのかもしれませんね。

 ちなみに家康は浜松城に逃げ帰った時、自分の情けない姿を描かせ、それを戒めとしました。この戦いから27年後の慶長5(1600)年9月15日の関ヶ原の戦いでは、家康が石田三成を大垣城から誘い出すのに信玄の作戦を使いました。見事に失敗を克服した訳ですね。
ieyasu.jpg

文理学院オフィシャルホームページ

本日保護者会です!

こんにちは。

タイトル通り本日1/21・明日1/22、中1保護者会を行います。
1月学調の結果報告、2月テストに向けての心構え、新年度授業について詳しくお話ししたいと思います。
中1Sクラス…1月21日(月) 19:15~20:15
中1Aクラス…1月22日(火) 19:15~20:15


また今週は1/26(土)に第3回英検があります。
時間は受験級によって違いがあります。スケジュール表をお確かめください。

文理学院田子浦校では新年度授業説明会を行っております。
今週は1月26日(土)18:00~
文理学院の授業にご興味のある皆様の参加をお待ちしております。


中3生は先週1/19(土)に第6回模試がありましたね。
自分の担当する理科で言うと、難度もさることながら「問題文をしっかり読まないと点を落とす」タイプのテストだったと感じます。
当たり前ですが(皆さんも何度も言われてきたと思いますが)
指定語句・指定記号はそのまま使わないと×
これに気をつけるだけで1~2点アップした(はずの)人が多かったと思います。
その他、入試で間違いやすい箇所を今週の授業の中でポイント解説する予定です。

田子浦校 三村

文理学院オフィシャルホームページ

中1・2学調結果!

こんにちは。

1/10に行われた中1と中2学力調査の結果が出てきましたので、ご報告します!
※1/18時点での結果になります。

【中1】
[合計]239・211・211・210・201・201
[国語]43
[数学]
50・50・50・48・44・43・43・42・42・42・41・40
[社会]48・46・45・43・43・42・42・41・41・41・41
    40・40

[理科]48・43・42
[英語]50・50・50・49・48・47・47・47・47・47・46・46
    45・45・45・45・45・44・44・43・43・43・42・42
    41・41・4141・40



【中2】
[合計]230・229・219・214・210・209・207・201
[国語]46・44・41・40・40
[社会]48・47・43・42・42・41・41・40・40・40
[数学]50・50・50・50・50・49・47・46・46・44・41・40
[理科]46・44・43・43・42・40
[英語]50・49・48・48・48・47・47・47・44・44・44
    42・41・40


教科によってばらつきはありますが、高得点が多数出てきています!
まだ結果が返ってきていない生徒もいるので、まだまだ増えていきますよ!
これだけの上位者がでたのは、やはり冬期講習と学調対策の成果だと思います。
さらに、文理の特徴である「自習室」の活用も大きかったですね。特に結果がよかった生徒ほど、
毎日のように自習室に来て、頑張っていました!

現在、田子浦校舎では、小6~中2生の保護者会を実施しています。特に高学年については、「自習室」の活用についての話をしています。そのせいもあり、以前に増して自習室を活用する生徒が増えてきたと思います。後は、それを継続させていきましょう!
次の目標は2月の定期テストです!学調で悔しい思いをした生徒は、このテストで挽回し、次の学年に向けてのステップアップにしましょう!期待しています!!

最後に、今回の学調が良くなかった…、成績が思うように上がらない…、成績が下がってきている…等の不安や、悩みを持っている方々に朗報です!
1月19日(土)18:00~
新入生に向けての説明会を実施します!
少しでも文理が気になる、文理を知りたい!とお考えの方は是非説明会にお越しください。
沢山のご来場をお待ちしています。
※駐車場には限りがあります。事前にお電話いただけると助かります。


田子浦校舎 荻野

文理学院オフィシャルホームページ

保護者会があります。

 こんにちは、田子浦校の平田です。
本日は小6保護者会がありました。お忙しい中のご参加ありがとうございました。中学生に向けての心構え、これからの過ごし方、小学校と中学校の違い等についてお話しさせていただきました。
 今週は中2保護者会もあります。1月学調の総括、2月テストに向けて。そして受験生としての心構えと今後のスケジュールについて詳しくお話ししたいと思います。
中2Aクラス…1月17日(木) 19:15~20:15
中2Sクラス…1月18日(金) 19:15~20:15


 1999年までは、今日1月15日が「成人の日」でした。現在のように1月の第2月曜日になったのは、2000年からハッピーマンデー制度が導入されたからです。第2月曜日ということは、一番早くて1月8日、一番遅くて14日ですから、1月15日が成人の日になることはなくなってしまった訳ですね。ちなみに2月生まれの私は成人式の時にはまだ19歳でした。

 昔の成人式は「元服」といい、数え年で12~16歳で行いました。数え年というのは生まれた時が1歳で、正月を迎える毎に1つずつ年をとるという数え方です。12月31日生まれの場合、生まれた次の日には2歳ということになります。元服すると髪型を大人風にし、「烏帽子(えぼし)」をつけます。
また、元服の時に名前もそれまでの幼名から「諱(いみな)」に改めます。
190115.jpg
有名なところでは、

牛若丸 → 源義経
吉法師 → 織田信長
竹千代 → 徳川家康

なんてのがありますね。

 どうせ元服すれば諱になるから、ということなのか、変わった幼名もあるようです。

奇妙 - 織田信長の子・信忠
拾(ひろい) - 豊臣秀吉の子・秀頼
於義伊(おぎい) - 徳川家康の子・秀康

ちょっと変わった名前ですね。ちなみに信長は長男・奇妙に続き、次男・茶筅、三男・三七、四男・於次(おつぎ)、六男・大洞、七男・小洞、八男・酌、九男・人、十男・良好、十一男・緑、と名づけています。何か「思いつき」って感じがしないでもないですね。

田子浦校 平田

文理学院オフィシャルホームページ

冬期講習お疲れ様でした!

こんにちは、田子浦校の平田です。

 本日の中2の講習を以て、冬期講習の全日程が終了します。
今回もたくさんのご参加ありがとうございました。
冬期講習から文理学院の新たな仲間に加わったみんな、1月学調、2月テストに向けてガンバッていこう!
今回いろいろな事情で文理を続けられなかった人、新学年の生徒募集は1月19日から始まります。また案内が出るので、検討してくださいね。

 この年末年始は「平成最後」というフレーズで盛り上がってしましたね。「昭和最後」の時は、最後になるとは思っていなかったので、こういう盛り上がりはありませんでした。
ちなみに「○○最後」というのが今までになかったというと、実はあったんです。

 「辛酉革命」といって、辛酉(しんゆう/かのととり)の年には天からの命令が改められ、政権交代があるとされていました。そのため辛酉の年の2月には必ず元号を改めていたのです。最近の辛酉の年には、江戸時代末期の1861年がありました。

 1860年、安政7年3月に大老・井伊直弼が暗殺されました。いわゆる「桜田門外の変」です。黒船来航以来のさまざまな出来事に危機感を抱いた孝明天皇は元号を改めようと考えました。しかし翌1861年は「辛酉」のため、また改元することになり、1年未満でまた改元になります。周囲は反対したのですが、天皇の強い意志が通り、3月18日に「万延」と改元されました。
そして翌年2月19日、辛酉革命により「文久」と改元されました。万延はわずか11ヶ月で終わりました。
だから万延元年の大晦日は「万延最後の大晦日」だった訳ですね。

田子浦校 平田

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 田子浦校

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top