Home > 川島田校

川島田校 Archive

作用・反作用の法則

 ダンボが実写化され、劇場公開されていますね。
 子どもの頃からダンボ好きな私も、劇場に足を運びました。
 実写化されてもダンボはかわいらしく、力強く空を飛んでいました。

 理科の教師をしていると、ダンボが飛ぶのは
 作用・反作用の法則か、、、、、、などと野暮なことを
 考えてしまいます。
 ちょうど授業で扱ったからでしょうか。
 授業中もダンボの話をしてしまいます。
 なぜか、スターウォーズの話も作用・反作用に
 絡めてしまいました。

 4月も半ばを過ぎ、いよいよ5月テストの対策の内容を
 考え始めます。ダンボの問題でも作ろうかしら、なんて
 考えもよぎったり、よぎらなかったり。

 皆さんもテストの準備はお早めに。

 遠藤

文理学院オフィシャルホームページ

保護者会御礼            川島田

今週ようやく「学調結果」がかえってきて、Aくんが念願の1位をとるなど、嬉しいニュースがありましたが、
なにより「新年度向け保護者会」がみなさまのご協力のおかげで、無事終えることができました。
お忙しいなか、ご出席を賜り、改めてのみなさまへの感謝と自身の責任を感じた1週間でした。
この場を借りて御礼申し上げます。

川島田校での「新年度募集」が始まるとともに、
来週からは、いよいよ「学年末テスト対策」が始まります。

何人かの生徒は「テストむけ課題」を、はやくもやり始めました。
第1回の〆切は、2/2(原里中)、2/9(西中、南中)ですね。

寒い時期、保護者さまにはなにかとご無理をお願いするかと存じますが、ご協力よろしくお願い致します。

文理学院オフィシャルホームページ

保護者面談          川島田

10月の中旬から、「保護者面談」を行っています
中3は9月に保護者会を行い、そのあと面談をしましたから、今は小学生と中1生、中2生の番です
成績のことや普段の生活のことを話しています
駐車場で話すのと違い、じっくり話せるので、実に有意義で、楽しいものです

特に部活の中心になった中2生の悩みは尽きません
「親として、子に何ができるか」
そんな心持ちで、いろいろ聞いてこられる保護者さまが、本当にたくさんいらっしゃいます
悩みも千差万別、みな違いますので、解決できるものもそうでないモノもいろいろです
そのうえで、こちら(文理)ができることをご提案させていただく―そんな流れです
補習、声掛け、課題だしとチェックなどです

そこで、生徒のみなさんへ
親の文句ばかり言っている〇〇さんへ
安心してください、
あなた方は「愛されてます」よ
普段の送迎もしてもらい、わざわざ面談の時間を作ってもらい、来校され、熱心に話される
十分です
ちゃんと大事にされてます
怒られたり、言い争ってしまうことを、うっとうしく思う年頃かもしれませんが、
「気にしてもらっている」のは変わりません
君たちが仲良くない子の行動が見えないように、その子に話かけないように、
興味のないことには、ひとは「無関心」になるものです

叱られても、言い争っても、見守られても、形は違えども「気にしてもらって」いるのです
そのことを忘れないように、たまに思い出すように、
過ごして下さいな

11月、テストの時期ですね
テスト対策の最中ですね
どうせなら、やるべきことやってから、「カッコよく」文句言いましょうね


文理学院オフィシャルホームページ

合宿おわりの表情             川島田

DSC_0277.jpg

じつにいい顔。
充実だね。
合宿終了時の生徒たち! 

文理学院オフィシャルホームページ

合宿、佳境 川島田

本当にがんばってますね
今年も生徒の頑張りに感激です

いまは二日目
イチバンきついとき!
ここを乗り越えれば、なにかが待っていると、ある先生が言っていたが、
まさに今、つかもうと必死で「ツラさ」と戦っています

代わりにはならないけど、声は届かないかもしれないけど、お母さんたちの分も、
声援として、ひとつひとつ、1人1人に「頑張れ」を伝えていきます!

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 川島田校

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top