Home > 甲府南校

甲府南校 Archive

【甲府南5】明るい場所

甲府南校の しらすな です。
今日のブログからナンバリングをつけてみようかと思います。
連絡のみの記事を除いて赴任してからの自分の記事の通算です。
(実は前回からつけようかと思っていたのですが4からスタートだと縁起がよくなさそうなので見送りました)
1年間で100を目標にして更新していこうと思います!

昨日から小学生の春期講習も始まり、
より一層、元気な声が響き渡る甲府南校でした。
2日間通しても
小学生の講習生の欠席0!

このようなご時世でも預けていただけることが本当にありがたいです。
保護者様からも「開校してくれてありがたい」というお声もいただきました。
来週から後半戦になりますが、
引き続き、衛生面に配慮しつつ、運営していきます。

自習室の活用も出てきています!
昨日は新小5・6のコンビが
授業の1時間ほど前に来て

学校から出た課題を黙々と進めていました。

今日は4月からの入塾を決めてくれた新中1生が
「授業がないときも自習室に来ていいんですか?」と。

もちろん大歓迎ですよ!
その姿勢を継続してもらいたいですね。
全力でサポートしていこうと思います。


暗い世界情勢に加え、
雨天で暗い日でしたが
甲府南校は明るい!
生徒たちの未来は明るい!

そんな一筋、二筋の光を感じた日々でした。

文理学院オフィシャルホームページ

【甲府南】中学生春期講習スタート!

甲府南校の しらすな です!
昨日から中学生の春期講習が始まり、
昨日は中1・2、今日は中3の初回の授業です。
小学生は26日からですのでまだ間に合います!
今日も小学生のお申し込みをいただきました。
ありがとうございます。

中1は講習生の申し込みが多く、
クラスらしい人数になり活気があって最高!
初日から数学と理科と2回も授業をしましたが、
笑いもあり、頷きながら話を聞くもあり、
最高の雰囲気でスタートできたと思います。

4月からもこの人数で授業がしたい!!
と強く思ったので、引き続き魅力的な授業を提供していきたいですね。
(もっと多くなればもっと嬉しいですけど・・・笑)

今日補習で来た講習生の生徒さんも
初めはこわばった顔でしたが、
授業が進むにつれて笑顔や発言が見られるようになり、
最後に「文理で勉強するのもいいでしょ?」と聞くと
力強く頷いて返してくれました。




中2・3は文理生が多いので、3月内容の復習になりますが、
もう忘れている部分を思い出すいいきっかけになったのではないでしょうか。
1回目に教えたときはつまずいていた生徒も
講習ではバッチリできていましたね。
久しぶりの夜の時間帯の授業なので少し心配でしたが、
なんか夜のほうが元気なような・・・
いつもの文理に戻ったからってことにしておきましょう・・・

そろそろ昨日欠席した中2の補習の時間です。
用事や体調不良で来られなくても
バッチリ振り替え授業の日程を確保しています。
お通いいただいている全員の方に
文理学院 甲府南校のパワフル授業をお届けします!


明るい春になる予感
いいえ、絶対に
明るい春にします!!

文理学院オフィシャルホームページ

Keep trying!

校舎ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
副校舎長の横森です。

だんだん暖かくなってきて、いよいよ春という感じですね。
サクラもだんだんと咲き始めています。
WB.png
(我が家の近所、荒川沼川公園の桜です)


さて、話は変わりますが。
みなさん、「できないこと」はなんですか?
生徒の皆さんはもちろん、
保護者の皆様も
「そういえばあれできないなぁ」
というものの一つや二つあるんじゃないかと思います。

私横森は、実は泳げません。金槌です。
理科の先生方に怒られるかもしれませんが、
「人間の体が水面に浮かぶ」
というのが信じられません(笑)
そして、水の中では目が開けられないです。
目が開けられない中で、
自分の体が沈んでいく感覚が昔から苦手です。

ですが、先日。
お休みの日に久しぶりに健康ランドに行きました。
健康ランドに大きなぬるいお風呂がありまして、
サウナの後に、
「たまには浮かんでみよう!」
と思いまして、ぷかぁーっと漂ってみました。
「おっ、浮いてる!!」
ちょっと嬉しくなりました。
その嬉しさに乗じて、
「目を開けてみよう!」
と思いました。
小さい時に海で母親から、
「大丈夫、開けられるよ」と
激痛を味あわされてからトラウマでした。
おっかなびっくり目を開けてみると、
「おお、見える!!」
なんと開けられました。痛くありません。
今年度最大の感動です。

泳げる方からすると、
「いや当たり前じゃん先生(笑)」
という内容でしょう。
しかし、その
「当たり前ができない」
ということが「苦手」を作ります。

やってみる⇒できない⇒みんなできる⇒やりたくなくなる⇒できない・・・・・・
この苦手を打ち破るというのは、
苦手な本人からするとすごく勇気のいることです。

しかし、何かの拍子に。
何かをきっかけにして。

ほんの少しのサポートがあれば、
意外と克服できてしまうものだったりもします。
これは水の中で目を開けることももちろん、
運動することにしても、嫌いなものをたべるにしても。
そしてもちろん、勉強にしてもです。
ほんの少しのきっかけで挑戦してみれば、
克服できることはたくさんあります。
何かに挑戦し続けること、挑戦を続けること。
水中で目を開けることからその大切さを感じました。


文理学院では、3/23からいよいよ春期講習がスタートしました。
sakura.png

各学年、復習からやります。
前学年の積み残し、
それを解決する「きっかけ」になれば嬉しいです。
一人ひとりの「きっかけ」を作るために、
講師一同全力で授業を行っていきましょう。
きっかけを手に入れたら、
ぜひ自力で立ち向かってみてください。
挑戦してみてください。
先生たちはいくらでも助けます。
春、みんな頑張りましょう!


p.s.
ブログを書きながら白砂先生と話していたら、
泳げないのは私だけではないことが判明しました。
ね?苦手なことがあるのは君だけじゃないゾ☆

文理学院オフィシャルホームページ

【甲府南】明日から春期講習!全力準備中!

甲府南校の しらすな です!
明日から中学生の春期講習が始まります。
(小学生は3/26からです。)
前日ですがまだまだ申し込み間に合いますよ!
今日も校舎を開けていますのでお問い合わせください!


と、書いていたら玄関が開いた・・・!
申し込みか!と思ったら強風で開きました・・・
春の訪れを感じます。
申し込みをお待ちしながらですが
配布物の作成や授業の予習など
講習に向けて全力で準備を進めています。


「準備する」、英語でいうと「preparate」
この響き、最近中1の理科の授業で・・・
「プレパラート!」と同じ語源です。
あれも観察の「準備」ですからね。
何事も準備が肝心です。

文理生のみなさんも
講習生のみなさんも
気持ちの準備をして
絶対に明るい春にしよう!

文理学院オフィシャルホームページ

【甲府南】通塾時間についてのご連絡

遅くなりましたが、
通塾時に配布したスケジュール表を
ブログにも掲載させていただきます。
甲府南緊急スケジュール表2

赤字の箇所は配布時から変更になった箇所になります。
通塾時にお伝えしてありますが、再度ご確認ください。
変則的な箇所がございますので、ご通塾の際はお気を付けください。
よろしくお願い致します。
ご不明な点がございましたら
甲府南校TEL055-222-5068までお電話ください。

甲府南校  校舎責任者 白砂

文理学院オフィシャルホームページ

Home > 甲府南校

携帯への登録はこちらから
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top